ひたすら自分と向き合う

エネルギーの強い人、見つけました。笑

こんにちは、朋子です。

 

夫と子供が『アメトーーク』が大好きで

毎回観ていまして、

 

私も一緒に観ていたのですが、

そこにちょっと出てた

初めて知ったお笑い芸人さんで、

 

「…この人、ちょっと凄いぞ。」

「…この人、絶対宇宙系だ!」

 

と直感的に思った方がいます。笑

 

…それは、

 

『ティモンディ』の

高岸宏行さんです。

 

皆さん、ご存じですか?

 

最近「アメトーーク」にはよく出てますね。

 

青いスーツの前田さんと、

オレンジのスーツの高岸さん、

二人のコンビで、

 

お二人共、済美高校野球部出身だそうで、

「スポーツ推薦芸人」にも出てました。

 

まずはyoutubeを観ていただければ

どんな方かおわかりいただけると思います。

 

アメトーークの「ロケリポーター芸人」

リンクを貼ってもすぐ消えちゃうので、

youtubeで見てみて下さい。

後半にちょっとだけ出演されてます。

 

 

 

高岸さんの凄いところは

観ていただければ一目瞭然で、

 

エネルギーがとても強いんですよね。

 

この話し方は芸じゃなくて地だそうです。

昔からこの話し方だそうですよ。

 

 

人のエネルギー(波動)って、

「高い」「低い」っていうのがあって、

 

リラックスして心身ともに緩んでいて

幸せ、豊か、安心、至福、というような

ポジティブな気分でいると

エネルギー(波動)が高くて、

 

緊張、不安、心配、恐怖、苦しみなどの

ネガティブな気分でいると

エネルギー(波動)が低い

 

というのはよく言われてることです。

 

 

それに加えて、

 

エネルギーの「強い」「弱い」

っていうのもあるんですよね。

 

存在感のある人、

影響力のある人、

何だかパワーのある人。

みんなを巻き込む人。

そういう人がエネルギーの強い人で、

 

エネルギーの高い低いに関係なく、

どちらにおいても、

エネルギーの強い人というのはいます。

 

 

高岸さんは

エネルギーが「高くて強い人」ですね。

 

邪念が少ないというか、

ウケなくちゃとか

好かれなくちゃとか

こんなこと言われちゃってどうしようとか

余計なことを考えないから

パワーが一直線に出るんだと思います。

(完全に私の勝手な私見ですが)

 

 

アメトーークを観て思ったのは、

 

目の前で起きたこと、

誰かに言われたことを

そのままフラットに捉えて、

そこに

ネガティブな意味付けを勝手にすることなく、

全てポジティブに捉えてますよね。

 

それから

子供から素直に学んでいる。笑

 

これだって、

目の前の子供の反応に対して、

子供に拒否されたとか

触るなと言われたとか

ネガティブな意味づけをしようと思えば

いくらだってできそうなものを、

 

「イヤなことは、イヤと言う。

すっごく大事なこと勉強させてもらった」

 

とか、なかなか言えないと思うんです。

 

 

いやーこの人、凄いな。

 

…って思ってたら、

 

アメトーーク

『神社・仏閣大好き芸人』にも出ていて、

神社で何をお願いしたんですか?と聞かれて、

 

「宇宙全体が良くなっていくことを…」

みたいなこと言ってました。

 

…やはり宇宙系ですな。笑

 

これからも密かに応援していきたいです。

 

Child, Costume, Fairy, Fly, Girl, Heaven

今日も読んでくれてありがとう!

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }