ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

魂の転生と「いのちの理由」。素敵な動画をご紹介。

こんにちは、朋子です。

 

娘が映画『天気の子』に、どハマりしています。

 

元々イラストやアニメーション、

漫画系に興味のある子なのですが、

新海監督の前作『君の名は』よりも

ずっとずっと好き!と言い、

 

毎日登場人物のイラストを描き、

毎日RADWIMPS聞かされて聞いています。

 

私は「大丈夫」という曲が好きで

これはドラムの練習にピッタリです。


大丈夫 Radwimps - We'll Be Alright (Move Edit) - Tenki No Ko

 

 

映画『君の名は』では、RADWIMPS

前前前世」という曲を作りましたよね。

 

私達の魂は前前前世どころか、

前前前前前前前前前…前世って、

何度転生しているかわからないくらい、

何百回、もしかしたら何千回も転生してる。

 

 

私達の魂の故郷は「宇宙」だと言われています。 

 

 

元々、広大な宇宙に小さなひとつの意識があって、

それがビッグバンやら何やらで

細胞分裂みたいに分かれていって

無数の星や惑星、銀河系、太陽、月ができて

そのうちの一つが地球。

 

だから、私たちは元々はひとつ。

私は宇宙とか、ワンネスとか、

私はあなたで、あなたは私。

とか、よく言いますよね。

 

 

そう考えると、

私達は宇宙出身の魂で、

宇宙の無数の星を転々としてきて、

今回、たまたま、地球に来ました。

 

今世、珍しく地球に来たけど、

地球以外で転生してるほうが断然多いです。

慣れてないので、宜しくお願いします。

 

って感じだと思うんです。笑

 

 

どんな星に何度転生したかってのは

人それぞれで、

 

私はベガとかオリオンが多い気が

勝手にしてるんだけど、笑

 

シリウスとか金星の人もいるだろうし、

聞いたこともないような星かもしれないし。

 

主に地球で転生してます、

っていう人もいるだろうけど、

 

地球だって色んな国と人種があるから、

日本人として地球に来たのは

今世が初めてかもしれないし、

 

前世は

アメリカのインディアンかもしれないし、

中国の農耕民族かもしれないし

どっかの王妃かもしれない。

 

そんなふうに

私達は地球を含めた宇宙の無数の星を

何度も何度も転生してきているから、

 

基本、魂の故郷は宇宙。

と言われています。

 

 

Galaxy, Space, Universe, Astronautics, Space Travel

 

ところで、宇宙で生きるって

どんな感じなんだろうか??

 

ほとんどの惑星や星たちは

地球より波動が高くて、

 

言葉も時間も物質も肉体もない、

波動としての意識体。

 

(何か生命体があったり、

肉体として存在できる星もあるらしい)

 

波動が地球よりずっと高いから、

 

緩やか、安心、至福、リラックス、

歓び、楽しい、愛というような

常時ポジティブなエネルギー。

 

インスピレーションで会話できたり、

こうしたい!と思ったら

一瞬でポンッ!とそれができて、

何でも一瞬で思い通り。

瞬間移動もできて、何でも自由。

 

何でも一瞬で思い通り。

自由で至福でポジティブ。

 

つまり、

何の不足もない「完全体」

何でもできる「完全体」

 

それが宇宙。

 

 

…地球よりずっと楽しいじゃないですか! 

ずっと宇宙で転生してればいいじゃないっすか!

 

なのに、なのに、

なぜ今世、私たちはわざわざ、

 

この波動が低くて

時間と肉体と物質化が強くて

比較とか競争とか「できない」とか

たくさんのネガティブがある

この地球に来たのか?

 

しかも、しかも私たちは、

自ら志願して、熱望して、

地球に来てるらしいじゃないですか。

 

全く覚えていませんがね。笑

 

地球に転生したい魂は

宇宙にたくさんあって

競争率高いらしいじゃないですか。

順番待ちしてるらしいんですよ。

 

なぜ、今世、私もあなたも、

わざわざこの生きづらい地球へ?

 

 

…それは、

 

宇宙で

「ネガティブ」ってのを体験できる、

地球っていう星があるらしい!

 

って、めっちゃ噂になって、

 

何それー!行ってみたいー!

 

って色んな魂が興味津々に騒ぐ中、

私たちが運良く?選ばれて、

 

宇宙の色んな星やら他の魂やら

宇宙全体のエネルギーから、

「ちゃんと地球人生をサポートするからね!」

と約束されて、

 

地球で生きるための肉体や両親を選び

その宇宙エネルギーの「一部」を入れて

今世、地球に来たようなんです。笑

 

 

私達、選ばれて来たからには、

こういう感じで地球人生楽しみましょう、

というような、

ある程度のシナリオを持ってるはずです。

 

何歳でこういう体験をして、

こうなって、ああなって…っていう。

 

みんなそれぞれ違う「シナリオ」を持って、

そして、

みんなそれぞれ、人生のどこかで

自分を生きよう!と思う時が来て、

これを思い出すことになってる。

 

本来の私達の魂の故郷は宇宙であり、

宇宙のエネルギーってのは

本来ポジティブでしかなくて、

 

私達は本来、何の不足もない「完全体」

私達は本来、存在自体が「喜び」

 

なんだってことを。

 

 

私が思い出したのは、

ほんの数年前のことです。笑

 

 

数年前に

Happyちゃん(竹腰紗智さん)のお知り合いが

このことのアニメーション動画を

作ってくれています。

是非観てみて下さい。

 

www.youtube.com

 

今日も読んでくれてありがとう!

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }