ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

自分と向き合うって、何からやるんだって話。③

こんにちは、朋子です。

 

自分の気持ち、感情、感覚を

ずっと封印し続けてきた人が、

自分と向き合っていこうとする時、

 

何からどうすればいいのか?

続きモノの③回目です。

 

前々回、前回の2記事を読んで

おわかりいただけだと思うんですが、

自分と向き合うって、何からやるんだって話。 - ひたすら自分と向き合う

自分と向き合うって、何からやるんだって話。② - ひたすら自分と向き合う

 

要するに

自分を変えようとか

どっか直そうとかしなくて良くて、

 

変えるのは、

今まで生きてきた中で培われた

「自分はダメだ」

「自分には価値がない」

などの

間違った思い込みです。

 

これを、

いきなり「自分最高!」って

思えなくても、

少しずつでいいので、

自分って、案外いいかも。

っていう方に持っていく、

ということです。

 

世界で一人しかいない自分だし、

この気質で生まれてきたこと自体に

意味があるんだから、

自分を活かして生きようっと。

 

↑こっちに前提をひっくり返すこと。

これが超大事になってきます。

 

じゃあ、

どうひっくり返すのか?

 

これについては

皆さんそれぞれ、

 

腑に落ちポイント、

腑に落とす方法、

腑に落とす道のりや

かかる時間などが

本当に千差万別で

人それぞれ違うところなので、

 

皆さんそれぞれが

しっくりくる考え方で

腑に落としていただきたいのです。

 

そしてこれは、

腑に落ちたからと言って、

その日からずーっと

自分最高!っていう意識で

生きていける、

という話ではなく、

 

やはり人生色々ある訳で、

時に落ち込んだり

自分を責めたり否定したり

しながらも、

 

「自分は素晴らしい」

というところに

戻っていこう、という、

「ホーム」的な大事なところです。

 

 

だからこそ、

スピ系や心理学系などの

あらゆる人が

色々な理論や角度から

ここを語っている訳なんです。

 

 

…さてさて、

前置きが長くなってしまいましたが、

 

前回の記事に続き、

 

じゃあどうやって

自分はダメだ、から

自分は素晴らしい!に

意識をひっくり返すか?

 

その考え方の続きについて、

素晴らしい内容の

過去記事を貼りつけながら

説明していきます。笑

 

 

 

一つ目は、

生まれ持った気質は

それで完璧なのであって

変える必要はない。

 

二つ目は、

思考は現実化するという

量子力学の理論。

 

今日は三つ目。

 

私が自分と向き合う時に

いつも教科書として

最も参考にしてきたのは、

この本です。

 

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

 

 

この本で

一貫して書かれていることは、

 

自分らしく生きることにおいて

何よりも大切なことは

 

「いい気分でいること」

だと書かれています。

 

いい気分でいること以上に

大切なことは何もない。

と明示されています。

 

自分を責めたり否定していたら

当たり前だけど

気分は悪いですよね?

 

自分最高!自分いいじゃん!

っていう意識でいたら、

気分はいいですよね?

 

いま感じている気分の波動と

同じものが引き寄せられる、

つまり

いまのいい気分が

次のいい気分になる出来事を

引き寄せる。

 

「感情の22段階」というのがあります。

1段階でもいい気分を、

「いま」味わおうよ、

ということです。

 

良ければこの記事も

読んでみて下さい。↴

yuuhotoissho.hatenablog.com

「いい気分」というのは

人間の本来の波動です。

 

自分を責めたり否定して

気分が悪くなったら、

「本来の自分からズレてるよ!」

というサインなのです。

 

私は昔、

ずーっと胸のモヤモヤを抱えて

どんよりした気分で過ごしていて

それがもう日常だったので、

 

ということは、

日々、ズレまくっていた

ということになります。

 

このズレまくった地点から、

「私は素晴らしい」

と考えてみても、

無理なんです。

 

嬉しい、楽しい、幸せ~

と思えることを見つけて、

いい気分になる。

 

いい気分になる

⇔自分責め、否定が減る

⇔いい思考が寄ってくる

 

ということで、

全てがリンクしてきます。

 

どこから着手しても全部に繋がる、

ということです。

この記事も参考にしてみて下さい。

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

…ということで、

大雑把ではありますが

3記事に渡って

自分との向き合い方について

書いてきましたが、

 

な、なんと、

大事なことを書き忘れていました。

 

幼いころから、

自分の本音を出さずに来た方、

気持ちを封印しまくってきた方

エンパスやHSPの気質があって

人の「気」や感情に敏感で

それがしんどくて

自分の気持ちを封印してきた方

(私がそうでした)

 

上記のように、

「自分の気持ちを封印してきた」

という自覚が強い方については、

 

封印してきたその気持ちを

拾い上げて感じ切り、

認めてあげて、

成仏させてやる

 

ということをすると、

めちゃすっきりしますので、

 

一番最初にこれをやってみることを

お勧めします。

詳細はこちら。

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

一人ひとり、本当にそれぞれ、

自分を見つけていく道筋というのは

千差万別なので、

 

あれこれやってみるしかないんです。

 

これ!とピンと来たものから

情報を集めたり

やってみたらいいと思います。

 

何かひとつでも

あなたにヒットする情報があったら

嬉しいです。

 

ではまたー♡

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }