ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

うまくいかない時は、リラックス。

こんにちは、朋子です。

 

自分の感情と気持ちを

キャッチして、

それを言葉で表現してみる、

ということを

日々やっていくわけですが、

 

当然、うまくいかない時もあります。

 

今日は自分と繋がれない。

気持ちに気づけない。

人と話していても

疲れるだけで楽しめない。

 

誰かと話していても

自分に意識が向かない。

まったく上の空。

 

そんな時もあります。

 

そうなると、

真面目な人ほど、

 

私はやっぱりダメだ

やっぱりできないのかな

…と思ってしまいます。

 

でも、

全然自分を責めなくていいんです。

 

だって

ずっとずっと周りの人や

周りで起きている出来事にばかり

意識を向けていた

「外側意識」という習慣と

全く真逆のことを今やってる訳で、

 

これってすごいことなんです。

だからすぐできなくていいんです。

 

私もこれをやり始めた当初は

神経使うので

めっちゃ疲れましたw

 

そういう時は、

自分を緩めてあげるに限ります。

リラックスさせてあげるんです。

 

うまくいかないと感じて

自分を責めそうになったり

嫌な気分になってきたら、

 

ちょっと一旦、

自分と向き合うこととか

全部忘れていいので、

 

リラックスすることに

専念します。

 

自分をゆるめるために

自分のやりたいことをやります。

小さいことでいいんです。

 

例えば、

私は甘いものが好きなので、

 

ひとりでカフェに行って

甘いものを食べながら

自分ノートを書くと、

たいてい元気になります。

 

こういう時も

自分ノートは役立ちますよ。

気持ちを吐き出すんです。

 

あと、

 

たくさん寝るとか

好きなマンガを読むとか

好きな音楽を聴くとか

お風呂に入浴剤を入れるとか

ジョギングするとか

マッサージに行くとか

 

ちょっとでも

自分が元気になれることをするんです。

 

何でもいいので、

すぐできる小さなことを

日常にちょこちょこ入れていきます。

 

こういうことが

侮れないんです。

マジで侮れないんです!

 

リラックスすると心身が緩んで

自分と繋がりやすくなります。

 

心身ともにリラックスさせて

緩ませてあげて

幸せ~って感じさせてあげる、

そんな時間が、めちゃ大事です。

 

自分が自分を

ちょっとでも

幸せにしてあげられた

 

ということが

小さな自信につながって、

自分の感情と繋がりやすくなるんです。

 

おまけに

エゴキンマンも減っていく。

エゴキンマンの弱点は

「リラックス」「静寂」

なのですw

 

だから、

うまくいかないな、

ちょっと疲れたなと思ったら、

 

一旦全部やめて

リラックスに専念したらいいと思います。

 

できたりできなかったり

進んだり戻ったりで

全然いいのです。

 

感情に気づくというところに

戻ってやってみてもいいし、

 

時間かけてマイペースに

やればいいんです。

ゆっくりいきましょう♡

 

朋子♡