ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

春分のヘドロ出し。

こんにちは、朋子です。

春分2回目の投稿です。笑

 

本日春分ということで

私が朝からやっていたのは

春分のヘドロ出し」。

 

・・・笑

f:id:yuuhotoissho:20210320163821p:plain

これはですね、

日頃いい気分でいようとすると

文句や、嫌だーっていう気持ちを

無意識にスルーしがちなので、

 

文句や「嫌だ」を

思いつく限り

ノートなどに書き連ねるんです。

ダダダーーーっと。

 

ネガティブな気持ちって、 

意外と無意識に

感じないようにしてるんです。

 

こんなこと思っちゃって

私って悪い奴かもしれない。

酷い人かもしれない。

でもこれが本音だし!

っていうか私、悪くないし!

 

…みたいな気持ちって、

あるじゃないですか。笑

そういうのを

ダダダーっと書いていくんです。

 

そしてその後、

「じゃあどうだったら良かった?」

「無制限に自由に書いてみて」

っていう質問を自分にしてあげます。

 

文句を出した後だから、

 

あれはこうでああで

これが良かったに決まってんじゃん!

 

っていうのが

どんどん出てくる出てくる~!

 

これが

「望みを見る」ということなんです。

 

これは私もクセ付けの最中ですが、

何か嫌だなって思った時、

「どうだったら最高か?」

っていうのを考えてみるんです。

 

しかも、無制限に。

今の現実的な条件とか

そういうのちょっと無視して、

 

あり得ないかもしれないけど

こんなんだったら嬉しいし最高だな。

 

っていうのを望んじゃうんです。

そんで、嬉しい気持ちを味わう。

 

これやると、

不満や文句から始まったはずなのに

嬉しい気持ちになって終わるという

最高の望み方なんですよね!笑

 

…ということで今日は

普段感じていた

不満や文句、嫌だー!っていう気持ちを

書きまくり、

望みに変えましたよ!

 

これ、おすすめです。

ではまた!

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }