ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

地球が綺麗になってるそうです。

こんにちは、朋子です。

 

いまインドでは

コロナの自粛生活により

工業生産がストップしているおかげで、

大気汚染がずいぶん改善されて

綺麗な空が見えるようになったそうです。

 

なんと、約30年ぶりに

インドからヒマラヤ山脈が見えたとか。

 

中国では、

大気中の二酸化窒素濃度が

急激に減少していて、

専門家もビックリしてるそうです。

 

地球がどんどん綺麗になってる。

 

こんな記事を目にしました。

(引用☟)

 

フランシスコ教皇は先ごろ、

イギリスのカトリック系メディアに対し、

今回のパンデミック(世界的大流行)は

人類が地球を粗末に扱ったことに

「自然が反応」した一例だと述べた。

また教皇は、

「神は常に(人の過ちを)お許し下さるが、

自然はけっして許さない」とも語った。

これは気候変動を食い止めるために

温室効果ガスや大気汚染物質の排出、

そして化石燃料の使用を

恒久的に削減すべきだと訴えている

研究者や政治家たちが共通して抱いている思いだ。

 

…うん、そうだろうな、と

なんか妙に納得してしまいました。

 

このコロナの自粛生活で

全世界と地球が

これだけ変化しているんだから、

 

私達、個々の人間にも

何かしら感覚の変化があるはずだ

と思っていて、

 

私個人のことで言えば、

さほど環境とかエコについて

関心がある訳じゃないのに、

 

この自粛生活中、

何か急に思いついたように

エコたわしをやめて、

綿ふきん+重曹で食器を洗い始め、

 

そのついでに

家中の洗剤系も使わなくなって、

 

そのまたついでに、

なんと、

シャンプーまでやめつつある。笑

俗に言う「湯シャン」ってやつ。

 

…私はどこへ

向かおうとしているのか?笑

 

ちょっと自分でもビックリしてる。笑

 

あと最近、

ボーっと空を見上げる時間が

前より長い。笑

 

空の写真を撮るのが好きで、

外に出て撮るついでに

空を眺めるんだけど、

最近雲がイキイキしてる。

 

あとは

3月上旬あたりから

無性に「畑やりたい!」

「野菜作りたい!」

という気持ちが湧いて、

 

近所にある市民農園に申し込んだら

「30人以上待機者がいます」

と言われたので、

 

今年は諦めて、

自宅のベランダで

ちょっとだけ種まきしたり。笑

 

畑やってみたいなー。

 

畑やりたいなんて思ったの、

初めてかもしれない。

 

こういう、

自分自身の変化を

自分で目の当たりにしていたので、

 

上記のフランシスコ教皇の記事を

読んだ時に、

 

うん、やっぱりそうかぁ。

って、妙に腑に落ちた。

 

皆さんもそういう変化、

何かありませんか?

 

あるはず!

私だけじゃないはず!笑

 

☝野生のポピーもいきいきしてる。

 

ではまた♡