ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

「引き寄せの法則」との関係性について

こんにちは、朋子です。

 

このところ思考の書き換えについて

お話してきました。

 

何度も言っているかもしれませんが、

 

まーた思考グセ出た!

新しい思考になかなか切り替えができない!

 

…というのは、普通のことなんです。

だから落ち込んだりしないで下さい。

 

それを繰り返しているうちに、

「新しい思考」でいる時間が長くなりますから、

大丈夫です!!

あまり頑張らないで下さい。

 

それからもう一つ。

 

私達のその日の感情や気分というのは

色々なことに左右されますよね。

 

例えば、

宇宙や星の動き、月の満ち欠け、天気、

気圧、体調、生理…

こういうことも、感情や気分に影響します。

 

だから、

「今日は何をやっても気分が上がらない日」

「どうしようもなく後ろ向きな日」

というのは必ずありますし、

 

あっていいんです。

あって普通なんですよ。

 

だから、そういう日は

 

「あ~私、今日はどんよりデー。

いいの、別に。そういう日だから。」

と開き直って、

 

思考がどうのとか、感情がどうのとか、

一切忘れて下さい。(笑)

 

どっぷりと、どんよりに浸る。

そんな日があってもいいと思います。

 

とにかく、思考の書き換えについては

一生懸命になり過ぎないで下さいね。

 

気づいた時、

そしてできそうな時だけやりましょう!

 

☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

 

さてさて、

これまで色々とお話してきたことが

引き寄せの法則」とどう関連するか?

ということについて、

少しお話していきたいと思います。

 

f:id:yuuhotoissho:20180524225821j:plain

引き寄せの法則」。

皆さんもご存知かと思いますが、

宇宙の法則の1つですね。

 

引き寄せの法則については、

エイブラハムの本をはじめ

たくさんの本が出ていますし、

実践ブログもたくさんありますので、

自分のしっくりくるものを見つけるのも

楽しいと思います。

 

やはり、合う合わないがありますからね。

 

引き寄せの法則って?という方が

いるかもしれないので、

超簡単に言うと、

 

叶えたい願いがあるとして、

「こうなったら嬉しいなあ」と、

叶った時のワクワクや

嬉しい感情を伴いながら

願いが叶った時のことをいつも考えていると、

願い通りの現実が引き寄せられる

 

…という、

宇宙の法則というものの1つなんです。

 

ポイントは、

いま、もうすでに望みが叶ったかのように、

その嬉しさや楽しさなどの

明るくてワクワクする感情を

いま思いっきり感じる、

という点なんです。

 

願いが叶った時のリアルな場面を、

嬉しい感情とセットで考えていく。

 

どう叶うかは考える必要はなくて、

ただただ、叶った時の嬉しい感情を、

すでに叶ったかのように、リアルに感じる。

これが引き寄せの法則の「ポイント」なんです。

  

私は大学生の頃、

自分の自己肯定感の低さに悩んで

大学の図書館で心理学系の本を読み漁っていた頃に

引き寄せの法則」に出会いました。

 

すごくワクワクしました。

自分の思考次第で現実が変わるなんて!

っていう衝撃ですよね。

 

そして当然、やってみたくなって、

本に書いてあるとおりにトライしました。

 

だけど、結論から言うと、

 

自分の感情を

ちゃんと感じることができないと、

本当に望むものを引き寄せられない

 

ということがわかったんです。

 

自分の感情や気持ちなんて

二の次、三の次だった私は、

 

まず

願いが叶った自分を想像して、

 

嬉しい、楽しいという感情を

いま思いっきり感じる、

 

…ということが

なかなかできませんでした。

 

基本的に、私たちは、

(また勝手に私と皆さんを一緒にしていますが)

 

ネガティブな感情に限らず

ポジティブな感情でさえも

思い切り「感じ切る」ということを

してこなかったと思うんです。

 

(感情をネガティブとポジティブに分けるのは

あまり好きじゃないんですが、

ここでは便宜的にこう書きました)

 

嬉しい!楽しい!大好き!(→ドリカム笑)

ワクワクする!ドキドキする!

というような

ポジティブな感情を、

 

「100%心から思いっきり感じ切る」

ってことを、

 

してきましたか?

今、できていますか?

 

私の場合は、それができていませんでした。

 

ポジティブに限らず、

どんな感情も「感じ切る」ということを

してこなかったんです。

 

褒められて超嬉しい!

うまく出来て超嬉しい!

友達とお出かけ、超楽しい!

 

…みたいな時も、

 

嬉しい!楽しい!を

思いっきり感じることへの遠慮と、

抵抗感・罪悪感があったように思います。

 

…これって、何なんでしょうね。笑

 

素直に、100%思いっきり喜んじゃったら、

 

そんな大したことじゃないのに~って

バカにされたり、

自慢しているとか思われたりするんじゃないか。

 

親や他の人が何かを頑張っている時に、

私ばかり楽しい思いするのも気が引ける。

 

そう思ってしまって、

素直に思いっきり喜べないんです。

 

 

だから、

 

この喜びを感じることを

65%くらいに抑えておこう、

という思考。

 

はい、出ました!

私の3大思考グセの1つ、

「遠慮グセ」。(笑)

 

これもある意味、遠慮グセだと思うんです。

 

わーい!って思いっきり喜んだ後で

ガッカリすることがないように

予防線を張ったんでしょうね。

 

つまり、

引き寄せの法則においても、

 

自分の感情に気づく、大事にする、

どんな感情も100%感じ切る、

ということができないと、

 

引き寄せの法則」の

大事なポイントである

 

「願いがすでに叶ったことを想像して、

その時の嬉しい感情をいま感じる」

ということが

うまくいかないんです。

 

 

 

だから、だからこそ!

いつも同じことしか言っていませんが(笑)

 

引き寄せの法則との関係においても、

感情に気づく

感情を感じる

ということが

とても大事になってくるんです。

 

だからこそ!

一番最初にやるべきことは、

 

封印してきた感情に気づいて、

自分で拾い上げて癒してあげること。

だと思うんですよ。

 

長くなっちゃった!

続きは次回に!

今日も読んでくれてありがとうございます(*^^*) 

 

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

 

yuuhotoissho.hatenablog.com