ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

相変わらず日々、意識してます

こんにちは、朋子です。

 

日々、

「いま自分の気持ちがラクになることを考える」

「こうなったらいいな~を考える」

「自分がどう感じるかに注目する」

「人の反応より自分の反応」

「常に自分の心に意識を向ける」

 

…というようなことを意識しながら

生活しております。

 

日々、ここは忘れずに

意識していたいと思ってます。

油断すると、すぐ忘れるから。(笑)

 

 

 

最近改めて、昔読んでいた

宇宙の法則や引き寄せの法則の本、

エイブラハムやバシャールの本を読み返して、

意識の持ち方を再確認しています。

 

昔は、

「引き寄せって言ったって、

引き寄せたい望みがなくて

困ってるんだから、

望みがない人はどうしたらいいのか

それを知りたい」

 

なんて思っていました。

望みの具体的な引き寄せ方について

かなり言及していますからね。

 

だけど 

エイブラハムやバシャールが

引き寄せの法則を通して最も言いたいことは、

 

引き寄せ云々の前に、まず大事なのは

「自分はそもそも素晴らしい存在だ」

ということを思い出すことであって、

 

 

自分の存在価値を知って認めて、

自分の感情と感覚を信じることが超大事で、

 

そうやって生きていれば

望みなんて勝手に出てくるし

それはどんどん現実化されていく。

 

そうやって現実創造を楽しむために

地球に生まれてきたんだよ。

 

…そういうことを

最も言いたいんだと思います。

 

 

だからまず意識しているのは

「そもそも自分は素晴らしい」

ってことを常に忘れない、ってことです。

 

f:id:yuuhotoissho:20180805134743j:plain

 

ここが超大事だってことに気づいてから、

これをいかに常時忘れずにいるか、

どうしたらこれを意識して生活できるか

ってことを、日々実践し研究中。(笑)

 

これ、無意識にできてる人もいるんですよ。

でも意識しないと、忘れちゃう人もいる。

私はこっち側の人です。(笑)

無価値観がすぐに出てしまうんですよね。

 

「自分はそもそも素晴らしい」を

忘れちゃってるよ~

ちょっとズレてきてるよ~

っていうそのサインこそが

「ネガティブな感情」なんです。

 

無価値観が出たり、

自分を責めたり誰かと比較したりして

気持ちがどんよりしてる時。

 

そういう時は

「自分はそもそも素晴らしい」から

遠ざかった思考をしている時で、

そのサインが「ネガティブな感情」です。

 

だから、ネガティブ、ウエルカムです。

「自分を大事にする思考は

そっちの思考じゃないよ」って

教えてくれてるわけですからね。

 

そう考えれば、

 

ネガティブな感情を充分受け止めて、

だよねだよね、わかるわかるってOK出して、

そのあと、

じゃあどうだったらいい?

どう考えたらラク

を考えればいい。

 

誰かと比べなくていいんだった。

失敗は成功のもとなんだった。

今はこれでOKなんだった。

イライラしてもOKなんだった。

腹黒いこと考えてもいいんだった。

面倒ならやらなきゃいいんだった。

嫌ならはっきり断ればいいんだった。

自分をホッとさせてあげればいいんだった。

 

そうやって、

ちょっとずつ気分を変えていって、

少しずつ気分がラクになってきたならば、

「自分はそもそも素晴らしい」に近づいて、

いいエネルギーが出てるサインです。

 

これをいつも忘れずに

意識していられれば、

ずいぶんラクに生きられると思うんです。

 

私たちはみんな、そもそも素晴らしい。

これは生まれた時からもう、そうなんです。

決まりきっていることなんです。

 

そこを忘れずに意識して、

 

素のままで、ありのままでいるだけで

自分らしさが出て魅力的になって、

自然とやりたいことも出てきて

好きなことがわかってくる。

 

その基盤が出来てからの

「引き寄せ」

なんだろうなって思います。

 

っていうか、その基盤ができれば

引き寄せは自然に起きてくるんだろうな。

って思います。

 

私の中での、そこの基盤づくり、

がっちりした基盤づくりを

日々、しているわけなんです。

 

引き寄せに取り組むより、

こっちが先じゃーー!!(笑)

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

 

yuuhotoissho.hatenablog.com