ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

引き寄せに疲れたことで見えてくるもの

こんにちは、朋子です。

 

昨日、ゴキブリ捕獲についての

くだらない記事を書きましたが、

普段より断然アクセス数が多かったことに

思わず吹き出しました。(笑)

 

皆さん、こういう話の方が好きなのかな?

なんて思って、笑いました。

 

しかし、今日は真面目にいきますよ~!(笑)

 

G騒動の記事のまえに、

引き寄せの法則に取り組んで

うまくいかないことで疲れてしまったら、

引き寄せに取り組むことを

一旦やめてもいい、

一旦忘れてもいい、

ということを書きました。

 

f:id:yuuhotoissho:20180622161524j:plain

(↑今日は暑かったから美味しそうですね~!)

 

引き寄せの法則に取り組んで

辛くなってしまうということは、

その下地がまだできていなかった

ということなのかな、って思うんです。

 

何度か書いていますが、

引き寄せ云々の前に

下地づくりとして取り組んだほうがいい

とても大事なことは、

 

・自分の感情を大事にすること

・いい気分でいること

・自己肯定感を上げること

 

こういうことだと思うんです。

 

引き寄せで辛くなったことを通して、

自分の色々な感情や気持ち、

思考グセ、思い込みや観念に

気づいていったのではないかと思います。

 

そしてそれらで頭と心がぐるぐるになって、

疲れてしまう。

 

疲れたら一旦やめていい。

そしてその頭と心のぐるぐるは、

自分を知るチャンスです。

 

なぜ、頭と心がぐるぐるしちゃったのか?

どんな自分の思い込みが見えてきたか?

 

一旦引き寄せから離れて、

自分の思考や観念を観察してみることで

色んなことが見えてくる。

そのための休憩だと思えばいいと思います。

 

自分のどんな思考が

引き寄せに影響していたか?

それを見つめるチャンスです。

 

例えば、

自分には価値がないとか、

自分は愛されてないとか、

何かができない自分はダメだとか、

自分には能力がないとか、

そういう思い込みが

引き寄せに影響しているはずなんです。

 

自分に対して、どんな思い込みを持っていたか?

自分に対して、何か責めていたことはないか?

そこを見つけていくというのは

大事なことだと思います。

 

そして見つかったら、

書き換えちゃえばいいんです。

私は愛されてないって思ってたんだな。

間違ってた、

私は今までだって今だって

十分愛されてる。

私だって私のことを愛してる。

 

というように、

どんな言い回しでもいいので

自分にしっくりくる言葉で書き換えて

自分に言ってあげます。

 

そういうことを地道にやってあげるんです。

 

それから、

引き寄せから離れている期間、

意識を野放しにしているのはもったいないですね。

 

何かを引き寄せよう!という力んだ状態を手放して

こんがらかった頭と心を解放して

気持ち的にラクになった今こそ、

 

自分の好きなことをして

気分を上げましょう。

 

本来、順序としては、

上記のように

自分への思い込みを外すこと、

 

そして、

「気分を上げる」

「いい気分でいる」

こういうことで下地をつくっておくことが

引き寄せに取り組む前の準備として

大事なことなんです。

 

引き寄せに取り組む時の意識が

引き寄せ自体に影響するからです。

 

だから、

引き寄せに疲れたら、

自分を見つめる絶好の機会です。

 

疲れた原因を見つめて、

ひたすら気分を上げることに

取り組んでみましょう。

 

あなたが好きなこと、

いい気分になることは何ですか?

今やりたいことをやるのが一番です。

 

ひたすら寝たい。昼寝したい。

ケーキが食べたい。焼き肉が食べたい。

本が読みたい。マンガを大人買いしたい。

ピアノを気ままに弾きたい。

好きな音楽を聴きたい。

釣りに行きたい。プールに行って泳ぎたい。

ひたすら何もせずゴロゴロしていたい。

 

自分がラクになって、

ちょっと幸せだなって思えることをしましょう。

 

こうやって、

いい気分でいる時間を増やして、

思い込みを外して自分を大事にしていく。

こっちに時間をかけてみることには

価値があると思います。

これが自己肯定感アップにつながります。

 

続きは次回に!

 

今日も読んでくれてありがとうございます(*^^*)