ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

人と話す時、もっと自分を出しても大丈夫。

こんにちは、朋子です。

 

私は医療ソーシャルワーカーという、

相談や調整の仕事をしていました。

 

例えば

相談を受ける時も

医療スタッフと話をする時も

相手が話しやすい雰囲気を作って、

話を引き出します。

 

こちらは感情をコントロールして

相手に共感しながら気持ちを引き出す、

ということをやるんです。

 

これは一応「援助技術」なので

学生の頃からロールプレイなどで

レーニングするんですが、

 

私は元々外側意識が強くて

普段からこれをやっていたのでw

レーニングしなくても

身体に沁みついていました。

 

この、外側意識での会話の仕方は、

元々やっていた

   +

仕事で強化されていった、

というパターンです。

 

で、これをやめようと決めて、

 

自分優先

自分の感覚をキャッチ

自分の言葉で表現

いい人、遠慮、我慢をやめる

 

という、

今までと真逆のことをやり始めて

だいぶ体に染み込んできた今、

気づいたことがあるんです。

 

 

例えば、

あなたが友人と

何かの話題で話していたとして、

 

あなたは友人の話すことに対して

否定や意見はあまりせずに

質問を織り交ぜながら

うんうん、と

ひたすら共感的に聴いたとします。

 

友人としては、

話したいと思ってることを話せたし

質問してもらうことで

話を引き出してもらえたし

共感してもらえて嬉しかった。

 

だけど、

自分の話を聴いて

あなたが何を感じたか

ということが

友人の心には残っていない。

 

よく話を聴いてくれて嬉しかった、

という気持ちはあるけれど、

あなたという人間の

気持ち、意見、個性などは

印象に残っていない。

ということになりがちなんです。

 

では次に別バージョン。

 

同じように

あなたが友人と話しているとして、

 

あなたは、

友人の話を楽しそうに聴きながらも、

率直に感じた自分なりの気持ちを

その都度伝えていきます。

 

友人は思います。

 

へぇ、そんなふうに思うのかー。

意外ー。

面白いなー。

変わってるなー。

もしかしたら、

この人苦手ーとかw

(それはそれでいい)

 

その話題を通しての

あなたの率直な反応によって

あなたという人間を

よく理解してもらえる。

 

さらに、

友人はあなたの率直な反応を通して、

 

へぇ、自分のやったことって、

そんなふうに思われたりするのかぁ。

あぁ、確かに

別のやり方もあったかもしれない。

 

というような

色んなフィードバックを

受け取ります。

 

そして、

ここからが凄く大事。

 

友人は

あなたと話しながら、こう思います。

 

この人は

自分の気持ちや意見に誠実な人なんだな。

この人は

感じたことを素直に言う人なんだな。

この人は

信頼できる人だ。

だったら私も

この人にはオープンに話そう。

 

 …となります。

 

つまり、

あなたが

相手の気持ちをわかろうとか

引き出そうとかしなくても、

 

あなたが自分の感情と気持ちを

率直に伝えるだけで、

 

相手はあなたの

率直な反応に誠実さを感じて、

それに呼応するかのように

心をオープンにしてくれるんです。

 

 

…これ、すごくないですか!?

…これ、すごい

大発見じゃないですか!?

www

 

なんか文字にしてしまうと

当たり前過ぎて、

「それ、会話の基本でしょ」

って突っ込まれそうだけど、

 

意見が異なることへの恐怖

私だけ違う意見だと嫌われる

変な人と思われる

 

そんな意識でいた私にとって、

 

大事な人にこそ、

こちらが率直な自分の気持ちを

自己表現したほうが良い

 

しかも

信頼されて愛されて

相手がオープンになってくれる

 

これ大発見だったんですよねw

 

あ、もちろん

この人とは合わないって

思われることもあると思うけど

それはお互い様だから

気にしないw

 

 

相手優先の会話をしていた頃は、

思ったことを率直に言ってくる人が

苦手でした。

 

触れて欲しくないことに

触れてくるような気がして、

相手するのが面倒に思えたんです。

 

でもそれは結局、

 

その相手を通して、

自分の感情と気持ちを大事にしていない

それを素直に表現できない自分を

はっきりと自覚させられる

 

そのことに対する

恐怖感と嫌悪感

 

そして

それをあっさりしてくる相手に対する

羨ましさ

 

なんだろうなって思うんです。

 

長くなっちゃったけど

今日の結論としては、

 

自分の感覚で感じた

気持ちや意見を

もっと言っても案外大丈夫だ

むしろ信頼されるんだ

 

ってことでした♡

 

朋子