ひたすら自分と向き合う

普段どんなブログを読んでますか?

今朝の東京は、雪です。

 

コロナ対策で

自粛生活が続いていますが

皆さん、お元気でしょうか?

 

あと2週間くらいが

正念場という感じですね。

 

元気で動ける私達にできる事は、

「動かないこと」

これが唯一最大の

できること、ですね。

 

f:id:yuuhotoissho:20200329090449p:plain

 

ところで皆さん、

普段どんな方の

どんなブログを読んでいますか?

 

私はですね、

「今の自分にしっくりくるブログ」

を読んでます。

 

…みんなそうか。笑

 

自分が読んできたブログの

変遷を振り返ると、

結構面白いんですよねー。

 

知りたいことや興味や

解決したいことがまずあって、

 

必ずその時の「感覚」

誰のブログを読むかを

「選んでる」

訳じゃないですか。

 

だから、読むブログって

年々変遷していて、

 

 

その「感覚」は「完璧」だなー。

って思うんですよ。笑

 

 

例えば私の場合、

 

自分が書いてるのは

はてなブログ」だけど

 

普段読むブログは

ほとんどがアメブロです。

 

3年前くらいから

色んな方のブログや本を

読み始めた訳なんですが、

(それまではブログ自体

書くことも読むことも

全く興味なかった)

 

実はHappyちゃんに関しては、

当時アメブロ

常にランキング上位だったにも関わらず、

 

その外見のキラキラ感から

キラキラ記事を連想してしまい

読む気になれなくて、笑

 

他のアメブロ上位の方々の

スピ系・心理系のブログを

たくさん読んだものの、

「なんかしっくり来ない」

 

そこからやっとの、

「Happyちゃん」だった訳です。

 

この流れが自分的には完璧だった。

 

Happyちゃんに辿り着く前に

そういう多くのブログを

読んだおかげで

「自分が求めているもの」

「自分が探求したいこと」

が明確になっていって、

 

それまで避けていた

Happyちゃんの記事は

私が探求したかったことの

直球ど真ん中!だった訳です。

 

で、アメブロでいつも

Happyちゃんと同等の

人気だったのが

「八木さやちゃん」

(旧子宮委員長はるちゃん)で、

 

彼女のブログも当初、

全く読む気になれなかった。

 

ちょっと次元が違い過ぎて

違和感満載で、

当時の私には理解できなかった。

 

それが、

Happy理論研究所を

卒業した後から、

 

何故だか急に

八木さやちゃんの

ブログを読み始めて、

 

あーこれは、

今の私だからこそ

腑に落ちるんだ、と思った。

 

自分の枠が壊れていくのを

素直に体感できる。

彼女は「戦国武将」です。笑

 

そして最近は、

これまた前は

「何となく」受け付けなかった

「心屋仁之助さん」。

 

彼はアメブロ

「プロフェショナル部門」で

いつも1位なのに、

「何故か」

読む気になれなかった。

 

それが、ここ最近、

ふと仁さんのブログ記事に

辿り着く機会があって。

 

彼の記事の内容も

凄~く腑に落ちるんです。

 

人の心と現実の関係性を

ここまで言語化できるって

凄いと思うんです。

 

youtubeで見れる

「公開カウンセリング」

の動画を観て、

 

鳥肌が立ちましたねー。

 

あ、そうだ思い出した。

 

仁さんの肩書きの

「性格リフォームカウンセラー」

この「性格リフォーム」

っていうのが

気に入らなかったんだ。笑

 

人の性格を「リフォーム」とか

失礼極まりない、と。笑

 

…要するに以前の私は、

何に関しても斜に構えて

批判的でいることによって

自分を守っていたんですよねー。

 

だけど、

っていうかだからこそ、

 

その時々の

「何故か」気に入らない

「何故か」気になる

っていう、

何故かっていう「感覚」が、

 

いつもいい感じに完璧に働いて、

その時々の自分に必要な情報に

辿り着くようになってる。

 

今の私だからこそ

仁さんの記事が響く。

 

今日はそれが言いたかった。笑

 

仁さんの「性格リフォーム」って、

性格を変える、直す、正す、

っていう意味じゃなくて、

 

自分に対しての大前提、

「私はこういう人間です」

という自分に対する「認識」

その根本を変えないと

人生変わりませんよ、

 

という意味での

「リフォーム」なんですよね。

 

言ってることはみんな一緒だ。

 

前回、仁さんの

「前者・後者論」を

紹介しましたが、

■【永久保存版・全体概要】前者・後者は世界を救う?! 前者後者ってなんだ? | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

「めっちゃ族・ふーん族」

ってのもあって。

 

自分が前者か後者か

めっちゃ族か、ふーん族か

 

別にどっちでもいいけど、

(私は後者・ふーん族。笑)

 

大事なのは

自分がどっちなのかってことより、

 

どんな自分でもいいじゃん、

気質なんだから。

自分も人も、そのままでいいじゃん。

変えようとしなくていいよ。

 

っていうことですね。☟

ameblo.jp

 

ではまた♡

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }