頑張らない。まず自分を整えよう。

こんにちは、朋子です。

 

今週から子供の学校が始まったので、

今週はひたすら自分を緩ませるウィークと決め、

心も身体も解放させることに専念しています。笑

 

世の中のお母さん達、

夏休み、お疲れ様でした。

 

それにしても夏休みが長すぎる。

40日くらいあったんじゃなかろうか?

 

近隣地域と比較しても、

夏休みが長い地域みたいなんだよなー。

 

お友達同士でどっか遊びに行ったり

ひとりで留守番ができたり

そういう年齢になるまでは、

 

「子供の長期休暇」というのは

お母さんにとって負担でしかない。笑

 

 

せめて、3週間くらいにして欲しい。

ホント、毎年切実に思う。

Summer, Summer Vacation, Sky, Sea, Okinawa, Meadow 

 

特に私のように、

 

ひとりの時間に

自分の心身を調整するタイプのお母さんは

しんどいはずだ。

 

そして、

「しんどい」と思う度に、

 

「私も、まだまだだな。」と思う。笑

 

 

 

しんどいって思うってことは、

「頑張っちゃってる」ということだ。

 

どこかで自分を犠牲にして、

無理しちゃってるのだ。

 

自分のことを後回しにしたり、

やりたいことを我慢したり、

そういうことが夏休み中ずっと続くと

それがちょっとずつ蓄積されて、

 

「しんどい」となるのだ。

 

 

そうなると、どうなっていくかというと、

 

 

夏休みの宿題が終わらない子供にイライラしたり、

大事な物を失くした子供にイライラしたり、

ずっとついているテレビにイライラしたり、

部屋が散らかってることでイライラしたり、

片づけない夫にイライラしたり、

 

どうでもいいことに、

イライラし始めるのだ。笑

 

 

…イライラしてもいいんです。

 

いいんですよ。

基本、どんな自分もOKなので。↴

イライラしてるね~、全然いいよ~。って自分に言ってあげる。 - ひたすら自分と向き合う

 

…いいんだけど、

 

こういうのってたいていは、

相手や状況がどうこうの前に、

 

「自分に余裕がない」

 

そういう時です。

 

 

だから、理想としては、

子供が長期休暇だろうと何だろうと、

 

家族や色んな人に協力をお願いして

自分の時間を確保し、

自分のペースを崩さずにやること。

ストレスを溜めないこと。

 

それが理想です。笑

 

 

頑張るなら、ここですよね。

 

いかに自分が無理しないか。

いかに自分がラクするか。

 

そこを頑張りたい。笑

 

 

私が好きでたまに観る動画、

エイブラハムの「創造のプロセス」

これ観て、元気出していきましょう!笑

 


【スピリチュアル】創造のプロセス

 

今日も読んでくれてありがとう!

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }