人のピュアなエネルギーに触れた話。

こんにちは、朋子です。

 

今日は

私の趣味である「ホットヨガ」での、

ちょっと興味深い出来事を

書いてみたいと思います。

 

 

私はホットヨガが好きで

週に何度か行ってるのですが、

 

春の人事異動で

新人インストラクターさんが

来ました。

 

 

ヨガのインストラクターさんって、

スラっとした細めの体型の

割と女性っぽい方が多いんですが、

 

この新人インストラクターさん、

 

背が小さくて

少しぽっちゃりしていて、

お客さんと話すことにも

まだ慣れていない感じ。

 

…わぁ!小さい!!

 

というのが、私の第一印象。笑

 

150㎝台くらいかなぁ?

もしかしたら

私の知ってる人の中で

一番小さい女性かもしれない。 

 

 

その新人インストラクターさんの

初レッスンが終わった後、

 

ヨガ仲間たちは更衣室で、

 

そのインストラクターさんが

何かイマイチだ、

何かしっくりこない、

と言い始めた。

 

「インストラクターっぽくない」

「素人感が半端ない」

「誘導の仕方も普通」

「インストラクターなのにぽっちゃりしてる」

「今までいなかったタイプ」

 

…あらー?

なんか評価が低め。 

 

…そんで私はというと、

 

…え?そうなの?

私、さほど気にならなかったー。

 

っていうか、

変な圧力を感じないし、

マイルドな感じが私は好きだなー。 

 

…って感じで。笑

 

 

…この温度差。

 

 

別にいい人ぶってる訳じゃなくて、

新人なんだし優しくしてあげなよ、

っていうことでもなくて、

 

私、全く嫌な感じがしなかった。

 

…っていうか、

 

私的にはむしろ、

好印象だったのだ。笑

 

その新人インストラクターさんの

ナチュラルな誘導ペースに、

 

「ピュアな人だなー」

「なんてさわやかな人なんだろう」

 

って感じてて、

 

頭の中を

「ピュア」っていう文字が

たくさん舞ってたくらい。

 

 

…この、

私の感覚のみんなとの「ズレ」が、

 

不思議で、面白くて、

 

 

これ何なんだろーー?

何でこうなったーー?

 

って、すごい気になった。笑

 

私が鈍感なのか、

何も考えてないのか、

おめでたいだけなのか。笑

 

 

そしたら先日、

 

ヨガ仲間のひとりが、

ぼそっと言った。

 

「…でもさ、

あのインストラクターさん、

さわやかな波動は感じるよね」

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

…それだー!!

 

 

 

それそれ!!

 

私が感じてたのは、それ!

 

「爽やかな波動」

 

私が感じてたものと同じものを

その仲間も感じていて、

言語化してくれた。笑

 

やっぱり、

発してるエネルギーが

 

めっちゃ「ピュア」なのだ!

 

ピュアでリラックスした

優しいエネルギー。

 

その雰囲気とエネルギーが

私はとっても心地よかったんだ!

 

 

誰だって人間やってれば、

その時の

体調、機嫌、気分、

緊張、自信の有無…

 

色々あって、

 

それは何となーく

波動(エネルギー)として

相手に伝わるものだけど、

 

もしかしたら「ヨガ」ってのは、

静かな空間で

呼吸と瞑想を大事にして

意識を集中させていくものだから、

 

インストラクターさんの

その時のエネルギーって、

私たちに

直に伝わりやすいのかもしれない。

 

 

その新人インストラクターさん、

 

確かに背がすごく小さいし、

ヨガインストラクターには珍しく

ぽっちゃりした体型で、

すごく地味目。

 

みんなが持っている

「素敵なヨガインストラクター」

というイメージ像とは、

ちょっと違う。

 

だけど恐らく、

そのインストラクターさん自身、

 

そういう自分をわかっていて、

そういう自分を認めていて、

そういう自分を受け入れている。

 

自己受容が

しっかりできてる。

 

「全部わかってる。」

「そのうえで、私は、これでいく。」

 

っていう、

 

自分を全部認めたが故の

潔さ、爽やかさ、

エネルギーのピュアさ。

 

そうじゃないと、

こんなにピュアなエネルギーが

出る訳ない。

 

…って思うくらい、

 

すごく心地よい

ピュアなエネルギー。

 

自分を深く受け入れてる人ってのは

こんなにも

エネルギーが軽やかなのか!

 

私は、感動した。笑

 

 

…いや、ここに書いたことは

私の勝手な解釈なんだけど、

 

たぶん、そうだと思う。笑

 

自分を受け入れてるからこそ、

私たちにも、優しい。

圧力を全く感じない。

ナチュラルで自由なペース。

 

「ちゃんとやりなさいよ」的な

圧力を感じるインストラクターさんも、

いるからねぇ。笑

 

 

人のピュアなエネルギーに

触れることができて、

 

ちょっと、嬉しい。笑

 

f:id:yuuhotoissho:20190411125316j:plain

 

今日も読んでくれて、ありがとう!

 

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }