「把握してるよ」「わかってるよ」って自分に言ってあげる。

こんにちは、朋子です。

 

みなさん、

日々勉強やお仕事、

家での役割、家事や育児…

 

色々なフィールドで

色々な役割をこなしていて、

本当に毎日、

頑張っていると思います。

 

その中で

「自分がどう思うか」

「自分はどうしたいか」

 

…ということについて

意識していることと思うんですが、

 

 

…今それを言いたい・したいのは

やまやまなんだけど、

今はちょっと難しいかな。

 

 

…っていう場面って、

少なからずあると思うんです。

 

 

「私はこう思うけど、

今はちょっと言えない」

とか

 

「私はこうしたいけど、

今はちょっとできない」

 

っていう状況が

あると思うんです。

 

特にビジネスシーンだったり、

家族の中での役割や

グループの立場的に、

それを言う・やることが難しかったり、

 

あるいは

自分の心もまだ、

それを言う・やることに

怖さや抵抗があったり。

 

 

そういうことって、

多々あると思うんです。

 

 

そういう時はやはり、

 

「無理しない」

っていうことが

大事かなと思っています。

 

無理をして

その後ずっと罪悪感に苛まれるくらいなら

その場では無理して

言ったりやったりしない。

ってことも大事だと思います。

 

 

 

…それで、

 

こういう時に

すごく大事なポイントが

二つあると思っていて、

 

まず一つ目に、

 

今、自分が感じたことを

言わない、しないとしても、

 

自分がいま感じたことを

自分自身で、

「把握してるよ」

っていう意識を持つことです。

 

「ちゃんと把握しているよ」

「ちゃんとわかってるよ」

「ちゃんとキャッチしてるよ」

「ちゃんと受け止めてるよ」

 

…どんな言葉でも良いので、

自分なりの言葉で、

 

「私は私の気持ち、

ちゃんと把握してるよ」

 

っていう意識を持つことです。

 

 

 

二つめに大事なのは、

 

今はそれを言わない・しない

ということを

腹に力を入れて

自分で「選択」した!

 

という意識を持つことです。

 

 

今感じた自分の気持ちを、

「把握」したうえで、

 

「言わない・しない」ということを

「選択した」

 

というのと、

 

今感じた自分の気持ちを、

感じなかったことにして、

ササーっと気を散らして

その場をやり過ごす

 

…というのとでは、

 

全然違うと思うんです。

 

ここは、自分に対する

「信頼」に関わってくる

大事なところだと思うんです。

 

 Love, Heart, Heart Shape, Romance, In Love, Romantic

 

 

今日みなさんに

是非お伝えしたいのは、

 

今の自分の感情、気持ち、

考え、本音を

 

それがどんなものだとしても、

どんなこと思ったとしても、

 

それを否定せずに、

「だよね」って言ってあげて、

 

把握してあげる。

わかってあげる。

 

その上で、 

 

今、言わないこと、

今、しないこと。

 

それを腹に力を入れて

「選択」したのなら、

 

また言えなかった…って

自分を責めたり、

こんなこと思ってしまった…って

自分を否定する必要なんて、

 

全っっっ然、ないってことです! 

 

 

 とにかく、

 

「私はわかってるよ」

「私は受け止めるよ」

 

っていう安心感を、

自分に与えてあげましょう。

 

 

…ちなみに、

こういうことを

地道にやっているとですね、

 

だんだん、

言わずにはいられない、

言ってしまいたい、

という衝動に駆られるように

なってきます。笑

 

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

こちらの過去記事も参考に♡↴

心に湧いたものはそのままに - ひたすら自分と向き合う

 

 

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }