自分ノートの楽しみ方②

こんにちは、優歩です。

 

昨日の記事の続きで、

今日も「自分ノート」について

書いてみたいと思います。

 

基本、ノールールです。(笑)

 

何を書いても許されるノートとして

自分の感情を吐き出す、見つける、

自分の気分を上げる、

ということをメインにして書けば

何でも良いし、何でもアリです。

 

絵を描いたり

写真を貼ったりしてもいいですね。

私のは、たまーにイラストを描くくらいで

ほとんど文字ばっかりですが。(笑)

 

昨日の記事では、

参考までに私の書き方をふたつ書きました。 

 

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

●「あの時、ほんとはこう思ってた」

「実はこう思ってた」

みたいな自分の本音を、正直に書いていく

 

※すごい本音すぎて、

 ノートに記しておきたくなかったら、

 レシートの裏とかに書いて

 くしゃくしゃにして捨てる(笑)

 

●「今」自分が何を感じてるか、

今の自分に意識を向ける練習として、

今この瞬間に心で感じたことを

ひたすら、ダーっと書きまくる

 

…という内容でした。

 

しつこいですが、

参考にできることだけ参考にして下さい。

結構マニアックなので。(笑)

 

で、今日もその続きです。

 

f:id:yuuhotoissho:20180712064517j:plain

 

これもオススメ。

「気分が上がることを書く」

 です。

 

昨日の記事に書いた

「今この瞬間に感じてることを書き出す」

ということを目的に書いてる場合は、

 

「今日の夕飯何にしようかな」

「あ、スーパーで挽肉買って帰ろー」

 

は、ちょっと先の未来である

「夕飯」のことを考えているので、

もっともっと「今この瞬間」感じてることに

意識を向けよう!と書きましたが、

 

この「気分が上がるようなことを書く」

を目的にした場合は、

 

「今日の夕飯、何にしようかなー」

「さっぱりとお刺身がいいかなー」

「奮発して、海鮮丼にしちゃおっかなー」

「帰りにお刺身色々買って帰ろーっと!」

「子供、喜ぶだろうなー」

 

…とか考えてると、

ちょっとウキっとしますよね?

 

こういう、何でもいいので、

ちょっとでもウキっとすること、

ワクワクすること、

好きなもののこと、

好きな人のこと、

こうなったらいいな~っていう望み、

 

そういう、

自分の気分が上がることを考えて

ノートに書き出していくんです。

 

好きな音楽を聴きながら書くのも

すごくいいと思います。

 

とにかく、

ちょっとでもいい気分になったらゴール。

ちょっとでも口角が上がったら成功。

っていう、ゲーム感覚で書いていきます。

 

これは、

「いつでも、自分の気分は自分で変えられる」

っていうことの練習になるし、

 

何より、

「本来の自分を取り戻す」

っていう意味もあります。

 

当たり前だけど、

いい気分でいると、

ラクだし楽しいし、

なにより、

この気分でいる自分こそが

本来の自分なんです。

 

人間、日々、日常生活で色々あると

どんより気分でいる時間のほうが

長くなっちゃったりしますが、

 

本来、人間ってのは、

安心して落ち着いた気分とか、

楽しくて明るい気分とか、

ワクワク、ウキウキ、

嬉しいとか、

そういう気分でいるのが

本来の姿なんであって、

 

だから、そういう気分になった時に

やりたいことが出てきたり

ヒラメキやインスピレーションが浮かんだり

「神ってる」と言われるようなことが

できたりするんです。

 

 

今、自分が感じていることが

ネガティブなことだろうと

どんなに悪い気分であろうと、

それは全然いいんですよ、

自分が感じる事オールOKですから。

否定せずに、まずはOKを出す。

 

自分でそれを受け止めきって

少し落ち着いたら、

そこからですよ。

 

起きた出来事のことを

何度も何度も考えて、

どんより気分でぐるぐるしてると、

またどんよりすることが起きかねない。

 

だから、

そのぐるぐるから自分で自分を脱出させる。

ちょっとでも

自分がラクになる考え方をして

自分の気分を変えてやるんです。

 

気分が上がることを書き出すというのは

そのための練習でもあります。

 

ちょっと話がそれましたが、

「今、自分が感じていることに注目すること」

「今、いい気分でいること」

は、すごく大事だと思ってます!

 

宇宙の法則、引き寄せの法則について

解説しているエイブラハムも、

『あなたが良い気分でいること以上に

大切なことは何もない』

と言っています。

 

自分ノートを使って

「良い気分でいること」を体感していくと、

当然、楽しくなってくるので、

自分ノートの上だけじゃなくて

日常生活上でも、

良い気分でいたいという発想になってきます。

 

こうなったら、しめたものですよ~。(笑)

 

日常生活でも、自然と

「今日、こうなったらいいな~」

と考えている自分に気づきますよ。

 

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }