ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

美容への諦めを見つけた話。

こんにちは、朋子です。

 

12月にランウェイモデルを

やらせてもらうことになっていて、

 

せっかくの機会なので、

身体づくりや美容にも

取り組んでみようと思い、

 

食べ物を考えたり

ヨガやストレッチで筋肉をほぐしたり

脚マッサージをしたり

 

そういった

ボディケアやスキンケアに

取り組んでいます。

 

それで

ヨガは普段から行っているので

ストレッチや筋トレは

継続してゆるくやってるけど、

 

ボディやフェイスのお肌のケアは

面倒くさくて

あまりしてこなかったので、

 

今、いい機会だと思って

脚のオイルマッサージや

顔の保湿や美白など

色々とやってみています。

 

やっぱり、

「面倒」という気持ちが

多少はあるものの、w

 

やるとお肌が綺麗になるし

気持ちいいじゃないですか?

 

で、思ったんです。

 

あー、もしかして

このスキンケアを丁寧にやるっていうのは

 

「自分を丁寧に扱ってあげている」

という意識になれる

すごくいい時間なんだ。

 

…ということに今更気づいた。w

 

お肌は綺麗になるし

自分も嬉しくて気分が良くなるし、

 

もしかして

いいことづくめなのでは?と。w

 

美容分野は

時間もお金もかけたくないし

そもそもあまり興味ない分野って

ずっと思ってきたけど、

 

ただの「諦め」だったな。

って思ったんです。w

 

美容って

自分を大事に扱う

有意義な時間なんだな。

 

…と、今更ながら気づいたw

 

ヨガやストレッチや軽い筋トレで

身体のメンテナンスをするのは

すごく好きでやってきたのに、

 

お肌のお手入れとか

美容分野は手つかずだったのは、

 

若い頃から「諦め」があった。

 

子供の頃からそばかすがあって

これはもうどうしようもない

ってずっと思ってて、

 

「どうしようもないから何もしない」

みたいな意識が多少あったな、と。

 

どうにもならない

しょうがない

みたいな「諦め」が根っこにあったなと。

 

f:id:yuuhotoissho:20211019234805p:plain

だけどこれだって

「綺麗なお肌になりたい」って

軽く望めばいいんだし、

 

はぁー、どんどん綺麗になっていく♡

ちょっと楽しいかも♡

という意識で

スキンケアやボディケアをしたら

綺麗にならない訳がないな、と。

 

なので、

12月にランウェイモデルをやるまで

あと少しだけど、

 

面倒くさがりな私でも

楽しくできるような

ボディやフェイスのケアを

していこうと思っています♡

 

美容を避けてきた私の意識が

どう変化していくのかも

自分で見守りたいです。

 

朋子