常に「自分天才!」の意識の人もいる!

こんにちは、優歩です。

 

私は、そもそも素晴らしい。

生きてるだけで、すごい存在価値。

だって世界にたったひとりだからね。

 

生まれたときから

どんな能力も持っていて、

可能性は無限大で、

色んな感情を感じることができるし

それを自由に表現することができる。

 

つまり、

生まれた時から誰もが

「天才」ってわけだ!

 

そんで、

好きなこと、嫌いなことがわかってきたら

好きなことだけ選んで生きていけばいい。

 

自分と人との違いがわかってきたら

自分のいいところを大事にしていけばいい。

 

…自分天才、感情万歳だー!!

 

f:id:yuuhotoissho:20180823185205j:plain

 

↑ 日々、この意識で生きていきたいのです。

できれば常時、この意識でいたいのです。

 

そのためにはどうしたらいいかを

日々の日常生活で研究中なのであります。(笑)

 

生まれたときは、

最初はみーんなこの意識だったはずなのに、

日常生活にもまれているうちに

間違えて自分を否定してしまったり

間違えて罪の意識を持ってしまったりする。

 

 

「無価値観」「罪悪感」

こういう感情が

「私はそもそも素晴らしい」

から意識を逸らそうとする。

 

 

自分を封印し過ぎて

自分の感情が見えなくなってしまって

自己否定してしまうっていう

私みたいなパターンの方って

結構多いのかなって思うんだけど、

 

たまに、

生まれた時のままの

「私は素晴らしい」のままで、

そのまんまで生きてる人が

いるんですよ。

 

たまに、いますよね?

いつも仕事も家事も子育てもテキトーで

けっこう自由に好き勝手やってるけど

なぜか全てうまくいっていて

なぜか周りに好かれている。

なぜなら

自己肯定感がめっちゃ高いから。

 

 

そのモデルケースみたいな人がいます。

同じ北海道出身の女性で

椛澤愛さんという方です。

 

(知り合いではありません。

たまたまブログを読んだら

面白過ぎて…。笑)

 

この方、100%、完全に、

「自分天才!」の意識で

生きてます。

 

常に、自分天才!

あたしはすごい!面白い!

自分は長所しかない!

と思って生きてるそうです。

 

羨ましい~~!!

そうなりたいーーーー!!

って思いますよね。

 

だけど彼女は彼女で、

長年「競争心」で苦しんできたそうです。

人それぞれの課題があるんですよ。

 

 

彼女は、友人であるタケちゃん

(Happyちゃん:宇宙の法則の実践者で

アメブロで人気の方)がよく言う

「無価値観」という言葉について、

 

「初耳ー!意味わからん!」

と言い放ってます。(笑)

 

とりあえず面白いので、読んでみて下さい。

ライブ配信youtubeで見られます。

ちょっと長いから時間ある時にね。

 

この方の意識を見習いましょう!(笑) 

↓ ↓

 

 

ameblo.jp

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }