ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

とにかく内側!自分比!

こんにちは、朋子です。

 

友人主催のコンサートで

一曲歌わせていただくことになった!

という記事を前回書きましたが、

 

本番は無事に終わり

楽しく歌うことが出来ました。

f:id:yuuhotoissho:20220706141810j:image

コンサートで歌うことが決まる前から

それとは全く関係なく

ひとりでボイトレをしてたんですが、

 

その時に

私が意識していたことを

書いてみようと思います。

 

まず去年、歌を始める時

自分は音痴、私の声はだめ

みたいな意識があったので

 

まずは自分の声を好きになろうと決めて、

 

とにかく

自分が気持ちよく

声を出すポイントを探りながら

自分の声を好きになること。

 

これを目的にして、

 

マイペースにやる

出来る出来ないより楽しいかどうか

声が出てるとか出てないとか

ジャッジしない

ただ声を出すことを楽しむ

 

というように、

とにかく自分が嫌にならないように

楽しめるように

マイペースに好きなようにやる

ここは自分なりに結構気を使いました。

 

人から見て上手かどうかとか

外側の指標で見始めると

また嫌になると思ったので、

 

自分が気持ちよく声を出せる

ポイントはどこなのか?

前回と比べてどう変わったか?

 

とにかく内側!自分比!

一般的にどうかよりも自分比!

ここはかなり意識しました。

 

これをやってると

どう歌おうが

自分からジャッジされないどころか、

 

今日も良かったよ!

今日も頑張ったね!

昨日より声が出てたね!

今日も楽しく歌えて良かったね!

もう、伸び代しかないね!

 

…というふうに

自分から優しくされて

めっちゃ褒められるので

楽しくない訳がないんですw

 

自分比でやってると

自分からの声かけが

勝手に優しくなってくるんです。

 

昨日ほど声が出なかったとしても

いいんです。

そういう日もあるもんね、

で終わりです。

自己否定一切なし。w

 

 

そして今回のコンサート、

出演者の皆さん達が

自分にも他人にも

ノージャッジな方ばかり。

 

それは今回、

私の内側で自分の歌に対して

ノージャッジだったから

それが外側に現れたんだ。

 

そう思うと

嬉しくなりました。

 

私達やっぱり

人に優しくしてほしい前に

自分に優しくして欲しいのです。

 

朋子