ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

面倒くさい星人の方へ。

こんにちは、朋子です。

 

私、自分と向き合い始めて

自分の本音を

キャッチできるようになった頃、

「面倒くさい星人」

になった時期があったんです。 

 

本当はやりたくないのに

人目や常識の枠にとらわれて、


やるべき

やらねばならない


そういう意識で

我慢してやってきたことが

たくさんあることに気づいて、

 

でもそれを急にやめることは

怖くてできないので

やりたくないと思いつつやる。

 

やりたくないなぁ。

嫌だなぁ。

というところに焦点を当てたまま

それをやるから

「面倒くさい」と思ってしまうのです。

 

本当の本当は、それをやることが

好きじゃない

楽しくない

やりたくない

 

ここに気づけたのは大きな進歩で

やめられるならやめればいいのですが、

 

やめることが

色々な事情でできないことも

多々あるわけで、

そういう時に「面倒くさい」が出ます。

 

そもそも

嫌なことをやめるということが

本当にベストかというと

別にやめてしまわなくても

工夫次第で嫌じゃなくなる

ということもあります。

 

そう考えると

「面倒くさい星人」は

自分と向き合うチャンス

というか、

もっといい方法があるという

サインだと思うんです。

f:id:yuuhotoissho:20201215225007p:plain

面倒くさい

やりたくない、嫌だな

って思ったら、

 

何がどうして嫌なのか

どうだったら嬉しいか

どうだったら楽しくできるのか

そこを細かく見ていくと、

ラクにできる工夫が見つかったり

別のやり方が見つかったりします。

 

例えば

私は朝はコーヒーだけなのですが

夫は朝からガッツリ食べる人です。

 

私は自分が食べないので

朝から夫にしっかりしたご飯を作るのが

しんどいな~と思っていました。 

 

朝食を作るのをやめる

という選択肢もありますが、

 

夫に話したら、

毎朝レトルトカレーでいいよ、

カレー大好きだから飽きないし。

と言うので、

美味しそうなレトルトカレー

色々とたくさん買っておいて

それを朝食に食べています。

 

夫としては、大好きなカレーを

毎朝違う味で食べ比べできるし、

私としては

温めるだけだからラクだし

お互いに嬉しいのです。

 

あとは

サラダとヨーグルトとコーヒーを

出すだけなので

そのくらいなら私も苦になりません。

 

「朝食を作ることをやめる」

というふうに

「全部やめる」にしなくても、

何が嫌なのか細かく見ていくと

良い方法が見つかったりします。

 

面倒くさい星人の方がいたら

自分と向き合うチャンスです♡

 

ではまたー!