ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

感情に気づくことが、なぜ大事なのか?

こんにちは、朋子です。

 

今日の記事は

2018年5月2日の記事です。

f:id:yuuhotoissho:20210927211502p:plain

 

これ、

いっつも書いていることなんですが、

 

やっぱり

全ての基盤となる一番大事なことは

自分の感情に気づく

ことだと思うんです。

 

引き寄せの法則だって、

大事なのは感情という

「体感」な訳だし、

 

そもそも私たち、

人生の喜怒哀楽

っていうか

歓びと楽しみメインで

感情を味わうために

地球に生まれてきた。

 

だから

感情を封印し過ぎて

感情の味わい方を忘れちゃった

っていう場合、

 

まずこの感情の味わい力を

取り戻す必要がある

と思うんです。

 

私は、

このことに気づくまで

ちょっと時間がかかった。

 

なので今回は

ここに至るまでの経過を

書いてみたいと思います。

 

私はとにかく

他人優先

の生き方をしてきました。

 

これに関しては私、

かなりの筋金入りでしたw

 

我慢と遠慮はするのが普通。

言いたいことは言わないのが賢明。

くらいに思っていました。

 

そして最終的に

自分のことがわからなくなりました。

 

最初は

自分の一番の課題は

自信がないこと

だと思っていました。

 

こんなに真面目に生きてきたのに

なぜ自信がないのか?

何かがおかしい。

 

大学生の頃は

授業の空き時間は

ずっと図書館にこもって

「自信」に関係する

心理学系の本を読みあさりました。

 

で、わかったんです。

 

…あ、そうか、

私は自信がないというより、

「自己肯定感が低い」

これなんだ。

 

目標を定めて

成功体験を積み上げるっていう

そっちの「自信」じゃなくて、

 

成功体験で自信をつけていく前に、

成功してもしなくても

自分は大丈夫だ

私は自分が大好き

という安堵感。

 

これが私にはないんだ。

これが私は欲しいんだ。

ってことがわかったんです。

 

それで、

今度は「自己肯定感」

について調べ始めて、

それ系の本を読みあさりました。

 

引き寄せの法則

「宇宙の法則」

はここで知りました。

 

どの本にも

共通して書いてあることは、 

 

「自分らしさを大切に」

「ありのままの自分を愛そう」

「まずは自分を知ろう」

 

…というキーワードで。

 

「私らしさ」って何?

「ありのままの私」って何?

 

……全然わかりませんでした。

本当にわかりませんでした。

 

どの本にも、

ありのままの自分を愛するには

 

◎自分のどんな気持ちも受け入れる。

◎どんな自分にもOKを出す。

◎ダメな自分も、弱点も、

 ネガティブな気持ちも、

 全て受け入れる。

 

…って書いてありましたが、

全然ピンと来ませんでした。

 

そういうふうに

生きているつもり

だったからですw

 

でもノートに

自分の気持ちや

過去に封印した感情を

書き出しているうちに、

 

私は自分の感情を

すっごく我慢してきたんだ。

この我慢と封印レベルは

ちょっと凄いのかもしれない。

 

…ということがわかって、

 

よし、じゃあこれからは

自分の感情を大事にしよう!

 

ということで、

やっとここから

「自分の感情に注目する」

ということに

着手していくわけです。

 

長くなりそうなので

続きは次回♡

 

朋子