ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

自分を認めて、好きな事をやらせてあげよう。

こんにちは、朋子です。

ちょっとご無沙汰ですね(*^^*)

 

このところ考えていたことを

シェアしたいと思います。

 

いま、

『My Brand Creaters』という、

ファッションが大好きで

ブランドを立ち上げたご夫婦による

グループセッションに、

オンラインメンバーとして

参加させてもらっています。

 

自分のブランドを持ちたいとか

商品をブランド化させたいとか

やりたいことをやっていきたいとか

そういう方々への

オンライン個別セッションを

私達オンライン視聴組は

インスタライブで

見ることができるのですが、

 

すごーーく勉強になっています。

 

やっぱり、私たちはもっと

自分を認めてあげる

ってことが必要だな、

って思いました。

 

色々な方のセッションの様子を

聞いていると、

 

例えば

美大を出ていて

イラストの技術が凄くあるのに

それを自分で認めていなくて

「私なんて」って言ってたり、

 

めっちゃ美人なのに

「自分の写真が気に入らない」

「ブスだと思ってしまう」

なんて言っちゃって

自撮りしようとしなかったり。

 

私には何もない…って

暗い顔をしてた方に

「何をしてる時が一番楽しい?」

と聞いたら

恋愛漫画が大好きで…」

ってめっちゃ楽しそうに語り始めて

別人のような笑顔になったり。

 

お金が稼げなくて…って

暗い顔をしていた方が、

趣味は何?と聞かれて

「旅行が好きで…」と語り始めて、

あそこに行ってあれをしたい…!

って旅行の妄想話をし始めたら

もうニヤニヤが止まらくなったり。

 

・・・やっぱり、

自分の良さを

認めてあげる

 

自分の好きを

やらせてあげる

 

これがどんなに大事なことかって

思い知らされる。

 

何か大きな目標掲げたり

稼ごうとかブランド云々とか

そんなことよりも

こっちの方が数倍大事だ。

 

誰かに認められようと頑張る前に

自分で認めてあげないと、

 

人から評価されたとしても

それさえも受け取れない。

 

自分のやりたいことを

自分にやらせてあげないと

自分がどんどん拗ねていく。

 

そして

自分がやりたいことを

先にやってる人を見て

ザワついて辛くなって

その人を批判し始める。

 

人を見て自分が反応したら

それはたいてい

自分もやりたいことだったり

それをやることに

自分で許可を出してないことだ。

 

小さいことからでいいから

やりたいことをやらせてあげよう。

 

お金の心配もなくて

仕事もしなくて良くて

人目を全く気にせずに

何してもいいとしたら

何がしたい?

 

☝この質問を自分にしてみるのは

 かなり有効だと思う。

 

やりたいことなんて

たいてい無駄なことで

全くお金にならないことだったりする。

 

それでもまずは

それをやることで

自分を満たしてあげることが

先決だと思う。

 

自分の好きを認めて

自分を満たしてやると

次の望みが出てくる。

 

どうでもいいことだけど、

私、最近、

1日何度もお風呂に入ってます。

 

「寒いからお風呂で温まりたい」

「1日何度でも入りたい」

って思ったんです。

 

何となくお風呂は1日1回

夜に入るのが普通、

みたいに思ってたけど、

 

別に1日何回入ったっていい。

 

一見無駄に見えるこの

「一日何度もお風呂に入る」

という行動は、

実はこれによって

私の心が満たされるから

それだけでもう大成功なのです。 

 

こんな小さなことでも、

自分の為にやってあげた

できることをしてあげた

という

満たされた気持ちになれる。

 

本当に些細なところからでいいから

「好き」「やりたい」

を叶えてあげよう。

 

そういう小さいことが

実は本当に大事で

思わぬ未来に繋がったりするから

面白い。(*'▽')

 

ではまた♡

Towel, Rose, Clean, Care, Salon, Spa, White, Bath