ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

お久しぶりです!

皆さん、ご無沙汰しております!

朋子です。

 

このブログは

2021年12月末で一度閉じており

その後記事は書いておりませんでしたが、

 

更新していない間も

毎日多くの方が

読みに来て下さり、

 

皆さん本当に

ありがとうございます!

 

私も時々自分の記事を読んでは

「いいこと書いてるなぁ…」

と、自画自賛しておりました。w

 

 

今年に入ってからは

ア〇ブロのほうで

記事を書いていました。

 

知り合いの全員がア〇ブロだし

自分が読むブログも全てア〇ブロ

という状況の中、

 

やはり私は

長らく慣れ親しんだはてなブログ

書きやすいし

雰囲気も好きである

 

…というこの、

拭いきれない事実。w

 

…ということで、

 

またこちらで徐々に

書いていきたいと思っておりますので、

宜しくお願い致します。

 

 

ブログは今年で

5年目に入っています。

 

ここで書いてることと

私がずっとやっていることは

 

「自分と向き合う」

という、

超絶地味な作業です。w

 

出来る人にとっては

当たり前のことかもしれませんが

 

私はずっとこれが出来ていなかった

というか

自分を無視し続けてきた

というほうがいいのかも。

 

そのほうがラクだった

というのもあるのですが、

 

「自分で自分のことがわからない」

という状況に心底嫌気がさして、

 

それを6~7年前あたりに、

 

これちょっともう、

何とかしてあげなきゃ!

このまま今世終わってしまうわ!

 

…と思って、

 

自分なりにあれこれ試行錯誤しながら

自分の感情、気持ち、本音

というものと向き合ってきて

 

今に至ります。

 

最近の私はというと

 

だいぶ自己否定もなくなり

「望み」というものが

出るようになって

(前は全く出なかったし

望みを出そうものなら

気分が悪くなってたw)

 

やってみたいことを

やってみることができたり

 

「行動」もできるように

なっていますが、

 

そうなってくるとますます、

 

「自分と真剣に向き合う」

「本音をキャッチする」

「自分の感覚を信じる」

 

ということが必要になるんだ、

ということがわかってきて、

 

こうしてずーーーっと

自分と向き合っていくことで

自分を深く知り

自分を発見し続けることこそが

 

人生の愉しみだと思っています。

 

 

そのあたり、

これから書いていきたいと

思っておりますので、

 

皆さん、

宜しくお願いします!

 

朋子