ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

自分を表現することの大事さを学び中。

初めてお越しの方へ✨
ブログの概要が何となくわかる記事はコチラ↴
自分がわからないってどういう感じか? - ひたすら自分と向き合う
どうして自分がわからないのか?①過去の出来事 - ひたすら自分と向き合う
どうして自分がわからないのか?②感情を思い出す - ひたすら自分と向き合う
どうして自分がわからないのか?③自分を癒す - ひたすら自分と向き合う
感情に気づく。その最初にやるべきこと - ひたすら自分と向き合う

***********

 

こんにちは、朋子です。

 

HAPPYちゃん繋がりの仲間で作った

「ライブパフォーマンス部」

の仲間たちで

定期的にインスタライブ配信

していて、

 

先日のインスタライブでは

私が配信しながら

司会をすることになったんだけど、

 

・初めてのインスタライブ配信

・そこにパフォーマーを招待する

・終わったらIGTVに保存

YouTubeにもアップ

・サムネイルつけたり軽く編集

 

…って、この全部が全部

やったことがなかったんです。

 

なので、

ライブパフォ部のみんなに

ヘルプミーしたんです。

 

「やったことないから教えて!」

って。

 

そしたら、

やっぱりそういうことに詳しい人が

ちゃんといて、

 

なんと、

全ての操作手順を

自分のスマホで画面録画して、

動画にして送ってきてくれたんです!

 

もうそれ見たら一発でわかりました。

すごい!わかりやすい!

って、もう感動で!

 

「わかりません」

「教えて欲しいです」

 

私は昔、これが

なかなか言えなかったし、

 

「わからないから、やらない」

で手をつけないで終了。

 

↑このパターンが多かった。

こっちのほうが楽だからね。笑

 

自分より上手にやる人なんて

いっぱいいるし、

わざわざ何もわからない私が

「やります」って言うと

みんなの手を煩わせる。

 

とか、余計なこと考えると

「やります」って言えなくなる。

 

…ってこと、ありますよね。

 

だけど今回、

全然やったことないんだけど、

ちょっとやってみたい、

「思っちゃった」

 

この「思っちゃった」を

キャッチして、

自分で叶えてあげられた。

これが嬉しかった。

 

ちょっとしたことだけど、

こういう自分の気持ちを

ずっと無視し続けているからこそ

自分が拗ねていくんですよね。

 

「やってみたいって言えた」

「教えて欲しいって言えた」

そして

「みんなが親切に教えてくれた」

っていうことが本当に嬉しかった。

 

これが自分の中での

凄く良い気づきでした。

 

 

それからもう一つ。

ラクルのメールリーディングの

モニターさんを募集したとき、

 

急な思いつきと勢いで

えい!っと募集しちゃったので、

 

自分のインスタのアカウントに

顔出ししてなければ、

プロフィールのところに

ラクルの「オ」の字も

書いてなかったんです。笑

 

これ、

私がモニター応募する側だったら、

「何者!?」って思っちゃう。笑

 

ホントにオラクルやってるの?

どんな人なの?

って、不安満点になる。笑

 

あんなプロフィールで、

よくモニターの皆さん、

応募してくれたなって思う(^^;)

 

メールリーディングを終えて、

次はzoomで!って思った時に

やっとそのことに気づいて、笑

 

急いで自撮りして顔出しして、

プロフィールも書き換えてから、

ラクルカードを持った写真で

zoomモニターの応募したんですよー。

f:id:yuuhotoissho:20200709120529p:plain

で、これまた、

「自撮りをSNSにアップする」

ことに慣れてないので抵抗もあるし、

 

自撮り写真も、

あ~私はパっとしないなぁ。

なんか恥ずかしいなぁ。

載せたくないなぁ~…

 

なんていう気持ちが

出てくるんですよね~。

 

だけど、

どういう人かもわからないのに

対面zoomリーディングのモニターなんて

応募しようと思える訳ないし、

 

あ!この人になら

ラクルやってもらおうかな?

って思ってもらえればいいんだし、

それは相手が決めることだから、

私らしさが出ていればいいんだ!

 

って思って、

「オラクル楽しいよ♡」

っていう意識で自撮りして、

無事にモニターさんも決まり、

今週と来週で

zoomリーディングをしています。

 

 

…ということで、

あれやこれやとやってみたりしながら

自分の気持ちを感じる日々ですが、

 

いやーー、

それにしても思ったのは、

 

自撮りは奥が深い!

ってことなんですよーーーー。笑

 

写真の撮り方とか、

撮る時の自分の「意識」ってのも

奥が深いんだけど、

 

そもそも、

自撮り写真をSNSとかで

表に出すことへの「抵抗感」の中に、

自分の本音が見つかるような

気がしてるんですよね。

 

このブログの私のアイコンを見て下さい。

これは去年か一昨年、

カメラマンの友達に

撮ってもらった写真なんですが、

 

この写真にも

私の自撮りへの抵抗感が現れていますね。

 

抵抗があるから

正面じゃなくて横からなんですよ。

真正面からは撮れなかったです。

 

この「抵抗」ってのは、

恥ずかしさとか

自信のなさとかなんだけど、

 

突き詰めていくと

私なんて、っていう

「拗ね」ですね。

 

自分をアピールするとか

自分をプロデュースするとか

そんなこと私には無縁だわ!

って思ってきたけど、

 

別に女優さんとかモデルさんとか

自分をアピールしていく仕事を

している人じゃなくても、

どんな人にとっても、

ここ大事なとこかもしれない、

って思いました。

 

自撮りを通して、

私、もっと自分を大事にできるな!

って思ったんです。

まだまだだな、って。笑

 

素敵な自撮りを撮りましょう!

って言っているのではなくて、笑

 

何て言うんだろう?

 

どうせ私は、って拗ねたり、

できることをできないって言ったり、

自分の能力を過小評価したりしないで、

 

もっと自信もって、

ナルシスト気味になってもいいから、

自分いいでしょ!っていう意識になって、

どうやったらもっと輝けるかな?

ってことをもっと考えてもいい!

 

…ってことです。(*^^*)

 

伝わってたら嬉しいー。笑

 

ではまた♡

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }