ひたすら自分と向き合う

何を「意図」し、何に「焦点」を当てるか。

何をやっていても

可愛くてたまらない。

 

くしゃみをしても

ミルクを吐いても

あらあらー♡って

ただ可愛いだけ。

 

怒っても泣いても

可愛いだけ。

 

転んでも何かやらかしても

可愛いだけ。

 

赤ちゃんに

失敗という概念はない。

 

常に高評価されっ放し。

無条件に愛される。

それが赤ちゃん。

 

未来の可能性が無限大。

未来が楽しみで仕方ない。

 

この視点で自分を見て

自分に優しくできているか?

 

自分のいいところを

見てあげているか?

 

自分のダメなところほど

可愛いところで

 

自分で認めてしまえば

誰にも真似できない

愛されポイントなのだと

気づいているか?

 

何かにつけて頭の中で

自分にダメ出ししていないか?

 

(☝昨日の東京の雲だよ)

 

明後日の

3月20日春分の日

宇宙元旦です。

 

これまで

ずーっとやってきた、

 

「自分にダメ出しする」

 

このパターンを

もう終わりにしよう。

 

いまコロナ騒動で

世界が混乱していますが、

 

これからはより一層、

 

何を意図するか?

どこに焦点を当てるか?

 

これが

キーポイントになってくる、

そんな気がしています。

 

つまり

自分はどうしたいのか

自分はどうなって欲しいのか

 

そこに焦点を当てていく

レーニング期間なんだな、

と感じています。

 

日々現実では

色んなことが起きますが、

 

「嫌な事」というのは、

 

「じゃあどんなのがいいか」

っていうことを明確にして

そこに焦点を当てるために

起きています。

 

神様がわざわざ、

「じゃあ

どんなのがいいんですか?」

「どうしたいんですか?」

というように

 

本当の望みを出せるよう

「助け船」を出している。

 

「意図」

「焦点」

これらが

令和2年新時代の

キーワードになる予感。

 

私の勝手なキーワード。笑

 

ではまた♡

 

yuuhotoissho.hatenablog.com

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }