ひたすら自分と向き合う

自分を否定する声は本来の自分ではない。

こんにちは~朋子です。

 

今日は昨日の続きです。

 

頭の中での

「100点症候群」をやめて、

どんな自分にも優しくしてあげる。

 

これを日々やってると、

 

たまにドカンと来る大きい自己否定は

当然気づいてたけど、

細かく見ていくと、

日常の小さなところでも

結構自分のこと否定してたんだな。

 

ってことに気づいてきます。

気づくようになるんですよ、

意識してると。必ず。

 

☝ここまでは私も

自分でやってみて実感してました。

 

 

…で!ここからが

Happy所長の凄いところ。

 

この頭の中で自分を否定する声。

 

この声は自分自身ではない。

「別存在」として捉えよう

ってことなんです。

 

本来の自分、本当の自分ってのは

そもそも自分に対して否定なんてしない。

常に常に高評価しかしないんです。

☝これはエイブラハムの言う

「ソースの視点」ってやつです。

 

よくやってるね、素晴らしいね。

今日も可愛いね。今日もかっこいいね。

賛成だよ。味方だよ。

 

こういうことしか言ってこない訳です。

こっちが本来の自分。

 

本来の自分からズレた見方をしてる時に

自分を否定する声が聞こえる訳だから、

その否定の声は自分ではなく

「別存在」であると。

 

Happy所長はこの別存在に

『エゴキンマン』と命名しましたよ。

「エゴキンマン」の画像検索結果

↑画像お借りしました。

ちょっと可愛いでしょ。

 

エゴキンマンの得意技は

比較、競争、焦らせ。

そこから行動させる。

 

そして弱点は、

静寂、リラックス。

 

…はい皆さん出ましたよー!

 

「リラックス」

 

リラックスの大事さについては

過去記事に何度か書いてます。

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

今日のポイント。

 

頭の中での自己否定の声を

エゴキンマンという

「別存在」として捉える。

 

エゴキンマンの得意技は

比較、競争、焦らせであり、

 

弱点は

静寂、リラックス。

 

 

…ここまでわかったらもう、

対策は見えてきましたね?

 

エゴキンマンの弱点はもうわかってる。

静寂、リラックス。

 

静寂、リラックスと言えば?

 

 

…「瞑想」

 

…はい皆さん来ましたよー!

「瞑想」来ましたー!笑

yuuhotoissho.hatenablog.com

yuuhotoissho.hatenablog.com

今日も読んでくれてありがとう♡

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }