ひたすら自分と向き合う

Happyちゃんを知らない方へ、ちょっと紹介。

こんにちは、朋子です。

久しぶりの更新になっちゃいました!笑

 

☝東京は梅が咲いてますよ~!

 

2月11日に

「HAPPY理論研究所」での

60日間の研究員生活が終わりました。

 

60日、ただひたすら

「意識」について考える日々は、

すんごく楽しかったです。笑

 

今、そこでの学びを整理しているところで、

 

それらを私なりに咀嚼して、

私なりの言葉で皆さんにお伝えしたい。

 

そう思っています。

 

 

で、「Happyちゃん」については、

 

このブログでも何度か紹介しているので

知っている方も多いと思いますが、

 

彼女はいま

ブログやインスタ、Facebookなど

全てのSNSから撤退して

公の場から離れて活動しているので、笑

 

彼女を知らない方のために

少し紹介させていただきます。

 

 

Happyちゃん(竹腰紗智さん)は

『世界は自分で創る』というブログで

大人気となった女性で、

 

そのブログは今はもう存在していないのですが、

ブログは書籍化されています。

↓これが上巻で、下巻は3冊あります。

世界は自分で創る〈上〉  思考が現実化していく185日の全記録

世界は自分で創る〈上〉 思考が現実化していく185日の全記録

  • 作者:Happy
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2014/12/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

それで、どんなブログだったかというと、

 

Happyちゃんがエイブラハムの

引き寄せの法則」シリーズを読んで、

すごーーーい!と感動し、

(↓このシリーズね。)

 

彼女自身がこの生き方、

つまり「宇宙の法則」を実践することで

現実がどう変わっていくのか?

それをリアルタイムに書いていく。

 

…というスタイルのブログでした。

 

小さい出来事から大きなイベントまで、

どういう思考でいると

どう現実が変わっていって

どんな気分でいると

人生がどう変わっていくか。

 

それを、

 

彼女の「頭の中」

つまり「思考」をメインとして、

その時の感情、喜怒哀楽、結果まで、

全てオープンに書くという、

 

臨場感のあるブログでした。

 

 

エイブラハムの本が昔から好きな私は、

「ついにこういう人が出てきたか!」

って感動しましたよねーー。笑

 

ただ、最初はというと、

彼女の存在を知っていながらも、

 

そのギャルっぽいキラキラした見た目と

派手なファッションから、

「自分とは程遠い人」に思えて

ブログを読まずにいたのですが、

 

読み始めたらもう面白くて、

共感しっぱなしでした。笑

 

私が彼女のブログに深く共感できた理由は、

 

「エイブラハム好き」

という共通点があったのと、

 

もうひとつは彼女が元々は

「無価値観」を根深く抱えていた人である、

という共通点があったことも大きな理由でした。

 

自己啓発系、スピ系の発信者の中には、

そもそも、

元から自己肯定感がある程度高い人や、

できる系の人(何となくわかって。笑)

みたいな人も結構いるんだけど、

 

Happyちゃんは最初は、

「私は何もできないダメな人」

という無価値観と自己否定の強い人でした。

 

だからこそ彼女は

無価値観や自己否定が強い人を救えるんです。

 

私も救われた一人です。

 

 

彼女がずーっと言い続けてるのは

一貫してこのことです。↓

 

どんな人も、

頭の中を変えるだけで、現実は変わるよ!

私がやってるんだから、誰でもできるよ!

 

私がやってることの「結果」「成果」

じゃなくて、

「頭の中をどう変えたか」を見てよ!

 

頭の中で自分を否定するのを

やめただけだから!

 

こういう発信を

ずーーっとやってきた人なんです。

 

 

「人類意識研究家」とか

「ソウルドクター」とか呼ばれてます。

 

彼女ほどエイブラハムの理論を実践して

それをリアルに見せてきた人は、

 

エイブラハムをチャネリングして

上記の本を書いた

アメリカのエスター・ヒックスと、

日本のHappyちゃんだろうな。

 

…って思ってます。笑

 

 

まぁ、ざっくりですが

Happyちゃんとはそういう人で、

 

彼女が主催した

『HAPPY理論研究所』で

毎日瞑想したり意識の話を聴いたりと

楽しい60日間を過ごしてた訳です。

 

 

宇宙の法則は、

その理論を頭でわかっていても、

実践するとなると、

頭の中がなかなか変わらない。

 

それをなぜ、

Happyちゃんは割と簡単に実践できたのか。

(いや簡単ではないんだけど簡単に見える。)

 

☝これけっこう長年の疑問だったのですが、

 

そのあたりも解明できたので

追々書いていきたいと思います。

 

今日も読んでくれてありがとう♡

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }