ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

「自分がわからない」を卒業して自分を生きる✨

自分の個人的な人生体験に注目する。

こんにちは、朋子です。

 

今日はエイブラハムの本から

お気に入りの文章を抜粋します。

 

☟ ☟ ☟

 

“他人の体験を理解しようとしたり、

他人の立場に立って

人生を理解しようとせず、

 

あなた自身の個人的な人生体験に

注目するように勧めたい。

 

あなたが生きている人生そのもののなかに、

完璧な一貫性を持った

宇宙の法則が隠されているからだ。”

 

☝私は今年、

これをずっとやってた気がします。

  

自分というものに

じっくりと意識を向けながら

日常生活を過ごしていると、

 

「今」の人生経験を通して

「過去」の自分を癒す

 

ということが自然と起こります。

 

自分の思考や感情を

じっくり味わうことになるのと同時に、

 

なんでこんなにイライラするんだろ?

なんでこんなに怒っちゃってんだろ?

 

っていうところも、

じっくり掘り下げることになります。

 

そうすると、

色々なことがわかってくるんです。

 

「過去の経験」

「その時の感情」

 

これが

自分に与えている影響が大きいこと。

 

ネガティブな感情が出る時ってのは、

 

その多くは

過去の経験からくるもので、

 

その時の感情を味わいたくないがために

自分を守るための「思い込み」があること。

 

そして、それらを手放していけば、

本来の自分に戻れるということ。

 

私達の本質は「自由」であって、

それを楽しんでいいこと。

 

自分のことを掘り下げていくと

自分と他人の「違い」

より鮮明になると同時に、

 

「自分と他人は一緒なんだ」

という感覚にもなるという、

 

このパラドックス。笑

 

これが俗に言う

「ワンネス」ってやつなのかな?

 

Snowman, Winter, Grasses, Hoarfrost, Figure, Funny

自分に集中して生きると、

より他人の立場や人生を

尊重できるようになるんですね。

 

まず「自分」。

 

☝昨日の記事にも

同じこと書いたかもしれない。笑

 

 

長らく他人軸で生きてきた私は、

ここ数年で、

物凄い勢いで自分に戻っています。

 

今年は自分に集中した、

私の人生において濃い1年でした。

 

皆さんはどんな1年だったでしょうか?

 

今日も読んでくれてありがとう!