ひたすら自分と向き合う

『自分と向き合う参考書』出来ました~。

こんにちは、朋子です。

 

皆さん、お待たせしました!

(待ってないか。笑)

 

これまで、私自身がやってきた

「自分との向き合い方」について

記事に書いてきましたが、

 

私自身、だいぶ心が軽くなって

ラクに生きられるようになり、

 

このブログも私自身も

新しい段階に入った感があったので、

 

その節目のまとめとして、

『自分と向き合う参考書』

という資料を作りました。

 

今まさに自分がわからなくて悩んでいる方や、

自分との向き合い方を模索している方のための

「初級編」とも言える内容です。

 

あっさりめの簡易版にするつもりが、

書き始めるとそうもいかなくて、

ちょっと時間もかかり、

結構なボリューム感が出ちゃいました。笑

 

この参考書の「続編」を書くとしたら、

宇宙理論や引き寄せの法則

スターシードのことなどにも

触れていくことになるかと思いますが、

予定は未定です。笑

 

 

私自身、

苦しい現実を何とかしたかったのと

自分がわからないという状況を何とかしたくて

数年前から本腰を入れて自分と向き合い始めました。

 

色々な方のブログや本を参考にしながら

試行錯誤であれこれやってきました。

 

私がひとりで孤独にやってきたことを

こんなふうに資料としてまとめて、

内容の出来はどうあれ、笑

皆さんに読んでいただけるなんて

本当に嬉しいです。感謝です。

 Paper, Sheet, Old, Background, Template, Retro, Design

実はコレ、昨日公開するつもりだったんです。

 

昨日の時点でこのブログの読者登録が99名でした。

100人になったら記念資料として公開しようかな?

なんてちょっと思ったものの、

 

もう完成しちゃったし、

私そういうのにこだわるタイプじゃないので、笑

もう公開しちゃう!

 

…という心境だったんですよ。

 

そしたら昨日、

「明日100人になるから明日公開して」

ってきたんですよ、ハイヤーセルフから。

 

…まじです。笑 

 

お~これは実験実験!

ちょっと1日待ってみよう、って思って

待ちました。

 

そしたら、めでたく本日、

100人になっていましたー!

mei_nさん、100人目の登録ありがとうございます!

 

そして、このブログの開設当初から

ずっと読んで下さっている読者の皆さん、

いつもありがとうございます!

 

 

皆さんの意識の段階はそれぞれだと思うので、

今回の資料は「初級編」ということで

全ての方の心にヒットするとは限りませんが、

 

何か参考になるところがあったら嬉しいです。

 

 

読みにくい部分もあるかもしれませんが、

感想があれば、

お気軽にコメントやメールにお願いします。

 

 

私達一人ひとりが、自分を大事にして、

自分らしく生きられる時代が来ています。

 

うまくいかない体験、しんどい体験は

もう充分過ぎるくらい経験してきました。

 

これからは、自分に意識を向けて、

自分の感覚に気づき、自分らしく生きる、

ということの経験値を上げていく時なのです。

 

自分を生きようとする仲間に愛を込めて♡↴

drive.google.com

 

今日も読んでくれてありがとう!

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }