ひたすら自分と向き合う

自分史上、今が一番幸せかもしれない。

こんにちは、朋子です。

 

明日は冬至ですね。

年末も近づいています。

 

私はこのところ、

今年1年の自分を振り返っていました。

 

今年書いた4冊の自分ノートを読み返しながら、

 

今年もよく自分と向き合ったなぁ…

って、しみじみ思います。

f:id:yuuhotoissho:20181221193859j:plain

私は医療福祉系の大学を出た後、

約10年ほど、

「医療ソーシャルワーカー

という仕事をしていました。

 

人が病気とか障害とか死に直面して、

これからの人生どうなるのかという

不安と悲しみでいっぱいの、

そんな患者さんや家族ととともに、

 

これからの人生や治療法、生き方について

一緒に考えていく。

そういう仕事なんです。

 

人の人生の大事な局面に関わる、

大事な仕事なんです。

 

なので私の性格上、

この仕事をやっていた約10年間は、

 

1日中、寝ている時以外、

いや夢にも患者さんが出てきたから

もしかしたら24時間かもしれない、笑

 

とにかく毎日24時間、

患者さんの人生のこと、

患者さんの家族のこと、

医療スタッフの調整のことなどで

頭がいっぱいで、

 

 

自分のことを考える

余地が全くなかった。

 

自分のことはもう、

全く、完全に、

ほったらかし状態。

 

心身ともに疲弊していました。

 

今日、1年の振り返りとともに

その頃のことを思い出し、

 

その頃の頑張っていた私に

感謝の気持ちが湧きました。

 

この仕事に就いたからこそ、

私は

「自分らしく生きている人」を見ると

「命を燃やしている」

「命を輝かせている」

というふうに見えて

必要以上に感動するようになり、笑

 

人の気持ちがわかるようにもなり

しんどい人に寄り添えるようにもなりました。

 

そして

その頃、完全に自分をほったらかしていた分を、

 

ここ数年で

ものすごい勢いで自分と向き合い、

自分との信頼関係を挽回しています。

 

今年1年はもしかしたら

自分の人生で

一番自分と向き合った年かもしれない。

 

今年書いた4冊の自分ノートを読み返して

思ったこと。

 

今の自分が、自分史上

一番好きで、

 

今の自分が、自分史上、

一番幸せかもしれない。

 

もちろん外側の条件じゃなくて

自分の内側の、心の幸せです。

 

自分の感覚、感情に気づくって、

自分の思考を把握するって、

これはもう、感動です

 

自分と繋がってる感覚!

これこそが「幸せ」なんだな、と。

 

これはここ数年で知った幸せです。

 

今年の私、よく頑張った。

基本ネガティブ、

無価値観出身の私なので、

放置しとくと

そっちの思考まっしぐらなのを、

 

よく自分を保ち、向き合い、

望みを見て、

自分の感覚に従い、

自分を気分のいい状態に保ち、

ボルテックスを維持した。笑

 

…よく頑張ったな、私!!笑

 

 

みなさんも、

この1年よく自分と向き合って

頑張ってきたと思います。

そんな自分を褒めましょう。

 

そして

いつも読みに来てくれて

本当にありがとうございました。

 

…まだ今年、終わってないけどね。笑

 

明日は冬至です。

新しいゲートが開いて

2019年に向けて

また新しい自分に出会える、

そんな気分でいきましょう。

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }