ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

本当に好きな服を自分に問い続けた結果

こんにちは、朋子です。

 

ここんとこ、

できるだけ自分の感情に注目する、

っていう生活にトライしてるんですが、

 

色々と気づきがあって。

 

まず、

選ぶ服が変わってきたな、と。笑

 

私、外見が割と女性っぽいんですが、

昔からかわいい服装は苦手で、

いつもジーパンだったんですよね。

そんで靴は

スニーカーかローファー、みたいな。笑

 

で、よく女友達から

 

「優歩はもっと女子を意識した方がいい」

「せっかく外見が女子なんだから」

「スカートはいたりピンク着たりしなよ」

「ふわふわのニットとか着なよ」

 

…とか、言われ続けていました。笑

 

 

意識の中で

「私は地味だから、おしゃれしたって、ねえ。」

「私にかわいい服が似合う訳ない」

 

…みたいな、

自信の無さからからくる

「私なんて」的な気持ちが

少なからずあったように思います。

 

まあ、それでも

社会人になってからは、

割と女性っぽく

スカートにパンプスとかが増えました。

 

だけど、今思えば、

そういう女性っぽい服を着る自分に

さほどウキウキしなかった。

 

「かわいい服」

「女性っぽい服」

というものに、

さほど興味がなかったのかもしれない。

 

そして、つい最近まではというと、

周りの目を思いっきり意識した服選びで、

 

「いつもおしゃれでいなきゃ」

「オバサンにならないようにしなきゃ」

「子供の友達にオバサンって言われないようにしなきゃ」

「ママ友におしゃれって言われる服を着なきゃ」

 

…みたいな意識で服を選んでた訳ですよ。

 

ワンピとかタイトスカートとか

カラフルでふわふわしたトップスとか

けっこう女性らしい服を着てて、

メイクも女性らしく見えるメイクにして。

 

ママ友からは

「今日も優歩、キラキラしてるねー」

「優歩は女子だねー」

とか言われてたんですよ。

 

本当です。笑

 

 

それがですね、

 

ここ数週間で

選ぶ服が変わってきた。

 

毎朝、

今日はどの服が着たい?

靴はどんなのがいい?

って、しつこく自分に聞いてたんです。

 

もちろん、服を買う時も、

どんな服が欲しい?

どんな靴が買いたい?

って、自分にすごく聞いてたんです。

 

こういうふうに

本当の本音を拾い上げようとすると、

時間がかかるんですよ。笑

 

一度着た服を、

しっくりこないからと言って

また脱いで別の服を着たりと、

鏡の前であれこれやるわけです。

 

だから早起きする必要があります。

 

周りの目とかじゃなく、

ほんっとーに好きな服はどれ?

っていう感じで、選びます。

 

そしたらですね、

 

何が起こったかと言いますと、

 

最近の服装は、ほぼ、

 

上は白のTシャツかノースリーブ

寒い日はスウェットプルオーバー

またはパーカー

色は白紺グレー黒っていう学生色

メンズのXLで大きめのやつ。

 

下は黒のスキニーパンツ

白か黒のスニーカー

黒のリュック

たまにキャップかニット帽

そして

イヤホンでフレデリックを聴く

 

…という、

 

男子大学生

みたいな服装になってる訳なんですよ。笑

 

しかも、全身ほぼ白黒

たまにグレーネイビーで

カラフルとは無縁の

可愛さとは無縁の

完全モノトーンまたは青系ね。笑

 

イメージ画像を探したんだけど

なかなかなくて、

近い感じはこれ。

(こんなにカッコ良くないけどね。↓)

 

f:id:yuuhotoissho:20180923104818j:plain

 

…いやー、何なの、私!!笑

 

この変化が面白くて!笑

そんで意外と似合うし!笑

 

で、こういう服って

見た目はリラックス感あるけど、

スキニーパンツって

下肢への程よい緊張感があるじゃないですか。

レギンス+スカートの方がむしろ楽だし、暖かいよ。笑

 

それでも、黒スキニーが好き。

黒っていう「色」と

スキニーっていう「形」で

脚と気持ちを引き締めてくれる感じがして、

めっちゃ好きだ!

ってことに、最近気付いた。笑

 

そして、見た目完全に大学生男子かと思いきや、

髪が長めなので、

おろしても結んでもここで「女性」だということがわかるし、笑

イヤリング(作るのが趣味)をつけると

結構おしゃれな感じになるんですよ。

 

男性っぽい服装に、

女性っぽいヘアとメイクっていう

「ギャップ」がいいんですよ!

 

たまに

ヒールが履きたいとか、

スカート履きたいって自分が言ったら

着て出かける日もあるけど、

 

ひらひらしたトップスや

カラフルなトップスは

もはや選ばなくなってしまった。

 

この大学生男子スタイルが

安心感があって落ち着くし、

何よりすっごく気分がいいんですよ!

 

私、こっち路線だったか!!

っていう、今更の気づき。笑

 

考えてみたら

ベースもドラムも

こっちの服装の方がやりやすいわ!

 

自分についての

ものすごい大発見をしてしまったような

嬉しさとワクワク!笑

 

何か本当の自分に触れた気がして

とっても嬉しい気持ちでいます。

 

まだまだ出てくるような気がします!

 

こんな感じで、

日々、地道に、

自分と向き合うということをやってます。

 

もちろん、

カラフルでヒラヒラで

女子っぽい服が大好きな人は

そっち路線まっしぐらで、いいんですよ!

 

自分に、どんな服が好きか、

聞いてみて下さいね。

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)