ひたすら自分と向き合う

前進は、見えない。

こんにちは、朋子です。

 

このブログを

最初の方から読んで下さっている方は

ご存じかと思いますが、

 

私はずいぶん長いこと、

「他人優先」「他人中心」で生きてきて、

我慢と遠慮は当たり前のことだったし、

自分の感情を感じないフリをしてきました。

 

その結果、自分がわからなくなった。

 

そこから自分に意識を向けて、

自分の感情に注目して、

常に「自分がどうしたいか」という

自分の内側に意識を向ける練習をしてきました。

 

かなり本腰を入れ始めたのは

去年のちょうど今頃くらいからで、

 

最初は、

 

自分が心の奥底に封印し続けてきた

色んな感情をひっぱり出して、

感じて、受け止めて、癒す。

そこから始めました。

 

まぁ、よく泣きましたよ。(笑)

 

ただ、去年は子供の小学校の

PTA副会長をやってたのもあって、

当然、意に反してやらねばならないことも

たくさんあって

完全な「内側意識」ではありませんでした。

 

そして、今年。

副会長から解放され、

よし、今年は日々、

内向きの意識でいくぞー!

と決意し、意識し、

日々生活してるんです。

 

で、先月6月あたりから

だいぶ自分と仲良くなってきた感覚があり、

 

自分が何を感じても

否定せずOKを出し、

誰かといても、

意識は自分。

 

…というのが

何となくわかってきた感じがしてて、

日々、生きるのがラクになってきたんですよ。

 

無理しなくても

出来事を前向きに捉えるようになって、

わざわざ自分が嫌な思いをする感情に

巻き込まれないようになりました。

 

 

 

 

…で、ここからが

今日ホントに言いたいこと。(笑)

 

こういう感覚になるまで、

約1年かかってるわけですよ。

 

去年はPTAがあって

完全な自分意識でいられなかったとはいえ、

約1年、かかってるんです。

 

っていうか、

20代の頃からそういう悩みは持っていて

自分ノートはたまに書いたりしてたから、

 

そう考えると

一体何十年かかってんの⁉

って話なんですよ。(笑)

 

 

振り返ってみると、

本腰入れて自分と向き合い始めた

「去年から今までの1年間」っていうのは、

 

一体いつになったら、

私は自分のことがわかるようになるんだ?

一体いつになったら、

私は自分を生きられるんだ?

一体いつになったら、

私は楽に生きられるようになるんだ?

 

…っていう、

先の見えない感覚がありました。

 

過去記事にも色々書いてますが、

どういう経過を辿ったかというと、 

 

自分が封印してきた過去の感情と向き合うと

押し込んでた感情がドドーっと出てきて

涙が止まらなくなるし、

そういう感情は度々顔を出すし、

でもそれを受け止めないと前に進めないし…

 

っていう、

「自分と仲直りする期間」があり、

 

その次に、

自分の心身を癒して

自分の望みをちょっとずつ聞いていく

「自分を整える期間」があり、

 

その次に、

新しい考え方や感じ方にシフトする

「思考と意識を整える期間」があり、

 

それを定着させる「練習期間」があり…

 

…という感じなんです。

 

 

こういうことをやってる間は、

 

自分のやってることが

正しいのか間違ってるのか、

前進してるのか停滞してるのか、

 

全っ然わからないもんなんです。

 

自分が急に変わるわけもないし、

目に見える成果があるわけでもないから。

 

前進してるかどうかってのは、

目には見えない。

だから不安になる。

 

だけど、大丈夫なんです。

 

あらゆる方法で、

不器用ながらも

「自分と向き合ってる」

っていう事実だけあれば。

 

それさえあれば、

目には見えなくても、

必ず「前進してる

ってことなんです!

 

だから、色々あっても、焦らずに、

今日も明日も、

 

「今、自分が何を感じてるか」

「今、自分がどうしたいのか」

 

そこに意識を集中していけば、

それをキャッチできた時に

「感動」という感情で、

あなたの「前進」を自分が教えてくれます!

 

だからいま、

自分と関わることに

先が見えなくなっていても、

大丈夫です!!

 

ゆっくり焦らずいきましょう!

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }