ひたすら自分と向き合う

ひたすら自分と向き合う

自分を探求する旅

自分とつながる時間!

こんにちは、朋子です。

 

私はひとりの時間が大好きです。

ひとりの時間に

充電するタイプです。

 

ひとりでカフェにいく時間が

本当に好きです。

 

お気に入りのカフェが数件あって、

ブログを書いたり

本を読んだり

自分ノートを書きまくったり

好きな音楽を聴いたりします。

 

私はこの

「ひとりカフェ」の時間に

ノートに感情を書きまくることで

自分と向き合ってきました。

 

昔は仕事人間だったので、

とにかく自分の時間がなかったんです。

 

コーヒーもカフェも

昔から好きだったけど、

 

仕事や研修のあとは

心身ともに疲労困憊で

明日もあるから早く帰って寝なきゃ!

という状態で

 

カフェに行く時間も

心身の余裕もありませんでした。

 

結婚退職したらすぐ子供が出来て

すぐ子育てが始まったので、

またさらに

自分の時間が取れなくなりました。

 

やっと

子供も手がかからなくなって

念願の「ひとりカフェ」の時間が

取れるようになりました。

 

…もう、

この時間が幸せで!!

 

嬉しすぎて、

カフェでじんわり

涙が出ることすらありました。w

 

何が嬉しいって、

私が今までの人生で出来なかった

 

自分を大事にする

自分の感情と向き合う

自分を好きになる

自分を愛する

 

ということに

カフェのひとりタイムに

取り組めている幸せ。

 

ものすごい勢いで

自分との繋がりを

取り戻していきました。

 

30分か1時間でも時間があったら、

本と自分ノートと

音楽を聴くイヤホン、

手帳などを持って

カフェに行きます。

 

カフェで過ごすひとりの時間は

私にとって完全に

「自分と向き合う時間」

「自分と会話する時間」

でした。

 

自分を元気にしてあげよう

という気持ちでカフェに行く

 

そのこと自体がイコール、

自分を愛することなんです。

 

コーヒーもスイーツも

時間も空間も

全て自分のためだけのもの。

 

カフェで書きまくるノートも

(本当にすごい勢いで書きまくる)

そこで読む本も

聴く音楽も

 

全て自分の為という、この幸せ。

 

皆さん、

好きなことをする時間がない

という方も多いと思いますが、

 

自分と繋がる時間って

日常的に必要で、

 

例えば、

「トイレ」でもいいと思うんです。

 

家にも職場にもあるし

個室だし、

短時間だろうと

ひとりになれるからです。w

 

あとは車の中とか

通勤電車の中とか

お風呂とか

(子供と一緒だと難しいけど)

 

そういう細切れの時間に

自分の感情に触れてみるんです。

 

今日あんなことあって

どんよりしたな~

さっきのあれが嬉しかったな~

今日はなんかイライラするな~

 

感情を感じ取る時間をつくるのって

すごく大事です。

まずは

スルーしないということが

大事なんです。

 

自分と向き合うとか

感情に気づくのって、

 

瞑想したり

ノート書いたり

もちろんそういう時間も大事だけど、

 

日常生活の中で

その時感じることを

しっかり感じて

受け止める

 

という、

日々感じていくということが

まずは大事だなぁ、

って思います♡

 

朋子

 

yuuhotoissho.hatenablog.com