HSPとエンパスについて。

こんにちは、朋子です。

 

先日、インドのAkikoさんがyoutube動画で

HSP」について触れていまして。

 

HSPって何だろう?って思ったんです。

知らなかったんですよね。

 

それで調べたら、

ハイリー・センシティブ・パーソン

HSPHighly Sensitive Person)

アメリカの心理学者である

エイレン・アーロンさんが提唱した概念で

(ご自身もその気質だそう)、

 

「高度な感覚処理感受性を持つ人のこと」

 

…だそうです。

 

要するに、

 

とても敏感で感受性が強く繊細、

光や音、芸術に対する感受性が高い、

人の感情への共感能力が高い、

 

などの特質を持つ人のことで、

 

日本人の5人に1人はHSP

ということなんです。

 

それでこのHSPの気質というのが、

内容的にかなり「エンパス」に近いんですよね。

 

エンパスというのは、

HSP同様、

感受性と共感性が高い人のことで、

私はエンパス体質だというのは

前から思ってたんです。

 

何度か書いていますが、

ソーシャルワーカーだった頃には、

患者さんや家族の気持ちがよくわかり、

それにとても共感できるという点で、

この「共感性」が非常に役立ったのです。

 

一方で、

場や相手の負の感情にも左右されやすく、

相手の機嫌が自分とは全く無関係でも、

それを自分のせいだと思って罪悪感を抱く、

などの面もあるんです。

 

色々調べてみると、

HSPとエンパスの違いっていうのは、

 

HSPは「体系化された心理学的研究」

というかっちりした印象なのに対して、

 

エンパスは

HSPよりスピリチュアル寄りというか、

学問で説明できないことも含んでる、

 

…という感じで、

 

順番的には、90年代後半に

HSPがちょっと先に出ていて、

その数年後にエンパスが出てるので、

 

HSP+α=エンパス

 

という感じなのかもしれません。

 

HSPとエンパスそれぞれの

診断ツールというのがあるので、

興味のある方は見てみて下さい。

 

HSPの診断ツール☟

【HSPセルフチェックテスト】選べる3種類のテストで徹底的に診断|HSP専門サイト「HSPちゃんねる」

エンパスの診断ツール☟

エンパス度テスト|人の気持ちがわかる能力エンパスとスピリチュアル|GLOBO

 

このブログを読みに来て下さってる方は

結構当てはまる方、多いかもしれませんね。

 

 

…それで、

こういうのって単に、

「自分がラクになるための指標」

ですよね。

 

診断ツールで

自分がかなり当てはまっていたとして、

 

HSPなのかも」

「エンパスなのかも」

って思った時の

自分の感覚に注目してみて欲しいな、

って思うんです。

 

あ、そうだったかぁ。

こういう概念があって、

結構自分と同じような人がいるんだなぁ。

私だけじゃなかったんだなぁ。

そういう気質なんだから、

受け入れていけばいいよね。

これを知って、良かったなぁ。

 

…という感じで、

ふっ、と肩の荷が降りたように

楽になったか、

 

それとも、

 

はぁ~、

私はHSPあるいはエンパスなのかぁ。

生きづらい原因は、これだったかぁ。

こんなに当てはまって、どうしよう。

私は大丈夫なんだろうか。

 

って、なんか不安になったか。

 

 

もし不安になったのなら、

 

いま、そういう自分を

自分で受け入れていない」

 

ということになると思うので、

まずは、

 

自分の全てを受け入れていくこと、

自分はこれじゃあダメだっていう

思い込みを外していくことを

どんどんやっていって、

 

「こういう自分だから面白いんだ」

って思ってもらいたいな、

って思うんです。

 

 

私はエンパスについて知った時、

すごくラクになったんですよね。

 

自分だけじゃなかったか!

私がおかしいんじゃなかったか!

 

…っていう。笑

 

このブログを始めた動機も、そこです。

 

自分の気持ちを封印し過ぎて、

自分がわからなくなっちゃった人、

私だけじゃないはず!

実は結構いるはず!

 

…っていうね。笑

 

私の場合エンパス気質もあるから、

それが煩わしくて

本当に感じないことにしてしまおうとして

封印しまくったんだと思います。笑

 

è±, ã³ã¹ã¢ã¹, å¤, è±ç, 庭, ã­ãã³ããã¯ãª, è±å¼, è±ã®, èªç¶, æ¤ç©, 空, éã空

 

私、HSPなんだよ。

そっか、私はエンパスだよ~。

私はスターシード~。

 

…これからは、

そう堂々と言える時代が来ますね。笑

 

自閉症LGBT、知的障がいなども

同じように単なる

「気質」「個性」「特性」だし、

 

それを生かしてラクに楽しく生きる、

っていう時代が来て欲しい、

って思います。

 

人の個性に異様に感動する気質の

私としては、本当そう思う。笑

 

そういう類の記事↴

人から直せと言われても、ちょっと考えてみて。笑 - ひたすら自分と向き合う

それがあなたの「気質」なら、変える必要はないと思います。 - ひたすら自分と向き合う

あなた「らしさ」と、「魂の使命」。 - ひたすら自分と向き合う

 

今日も読んでくれてありがとう!

 

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }