人から直せと言われても、ちょっと考えてみて。笑

こんにちは、朋子です。

 

先日、

生まれ持った気質は

大事な個性だから変えなくていい、

という内容の記事を書きました。

それがあなたの「気質」なら、変える必要はないと思います。 - ひたすら自分と向き合う

  

その翌日、

公園で、あるママ友に久しぶりに会って、

「元気ー?」なんて話してたんですが、

 

彼女は

「ちょっと、朋さんに

最初に謝らなきゃいけないことがある」

とか言うので、

 

何だ何だ?? と思ったら、

 

上の記事に書いたような話で、

結構面白いなと思ったので

皆さんにもシェア。笑

 

Park, Blanco, Playground Equipment, Stool From This

 

要は、

彼女は妹さんと話してる時に、

妹さんから、こう注意されたそうです。

 

話題があちこちにぶっ飛び過ぎて、

結局何が言いたいのか、全っ然わかんない。

もっと整理して話した方がいい。

その話し方でママ友さん達と話してるなら、

やばいと思う。

 

 

…笑。

 

 

それで私に、

 

いつもうんうんって話聞いてくれてたけど、

話の内容がよくわかんなくて

迷惑かけてたよね~ごめんね~

 

って言うんですよ。

 

可愛いですよね~。笑

 

 

はい、確かにそうなんです。

 

でも、それが彼女の「面白さ」なのに、

何を今更~?

という感じなんですよ。笑 

 

彼女、素晴らしく面白いキャラで、

その話し方も含めて、愛されキャラなんです。

 

 

彼女と公園で話してると、

たいていこんな感じです。↴

 

あ、そうそうちょっと聞いて~!

これがああでこうで、

前もこんなことあったしさ、

あーそういえばこないだもこうで、

あ!娘が転んだ!(ダッシュで駆け付ける)

…それで何の話だっけ?

そうそう、あの人もこう言ってて、

あ、そういえば先生もこう言ってて…

 

…っていう感じの、

「忙し楽しいトーク」を繰り広げるんです。

ガチャガチャトークというか。笑

 

はっきり言って、

こういう話し方だからこそ、

彼女はめちゃ面白いんです。笑

 

彼女の話はオチがあって楽しいから、

その場の雰囲気を和ませる

ムードメーカーでもある。

 

話が飛躍し過ぎたら

こっちが戻せばいいんだし、

そのプロセスが結構楽しい訳ですよ。

 

聞いている側が

あちこちに飛ぶ話題を中心に集めて

何を一番話したいのかを探るっていう。笑

 

それなのに、

 

彼女が急に理路整然とすっきり話したり、

結論を先に言われたりしたら、

 

私達、つまんない訳ですよ。

 

不気味でさえある。笑

 

恐らく、彼女の妹さんは

身内だからこそイライラするし、

身内だからこそ言い難いことを言って

直してあげないと、と思って

彼女のために言ってくれたんだと思います。

 

でも、彼女それでいいんです。

 

彼女は企業の社長でもなければ

バリバリのキャリアウーマンでもないし

先生でもなければ

人前で話す仕事をしている訳でもない。

 

子育てに熱心で真面目でまっすぐな

お母さんなんです。(仕事もしてる)

 

彼女の特権とも言える、

自分の話に周りを巻き込みながら

楽しい雰囲気にしてしまう、

 

その天然で面白いっていう

誰にも真似出来ない話し方を、

今更変える必要があるでしょうか?

 

ママ友さんたちのコミュニティには、

彼女のような人、貴重だと思うんです。

 

話し方含めての「面白さ」ですからね。

 

 

これも、直す必要なし!!

 

って、本人にも言いました。笑

 

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }