ホントの自分で嫌われよう

こんにちは、朋子です。

 

人に好かれたいという気持ちは

誰もが当然持ってるけど、

 

好かれることが第一目的になって、

 

自分を出さないままに

 

本当の自分ではない

「好かれるモード」の自分で

好かれたとしても、

 

あまり嬉しくないどころか、

虚しささえ感じる。

 

しかも、

 

こんなに「自分」を封じ込めて

相手に合わせたというのに、

 

その結果、

文句言われたり

不満そうにされたりした日には、

 

もう、怒りすら感じる。笑

 

 

私もそういうことを

ずっとやってきたんです。

 

私の場合、 

相手に合わせているという

自覚すらなかった。笑

 

 

f:id:yuuhotoissho:20190212191042j:plain

 

だけど、 

少ーしずつ、

 

自分の思ったことを相手に言ってみたり

相手と違う意見を勇気出して言ってみたり

 

勝手かな?わがままかな?と思いつつ

自分の自由にさせてもらったり

実はこうしたい、と言ってみたり

 

…そういうことを

勇気出してやってみると、

 

 

あれ?

何だかあっさり了解してくれたり、

言ったことを面白がってくれたり。

 

そして、

 

なんとなんと、

 

自分が言った意見が通らなかったり

やんわり否定されたり

はっきり断られたとしても

 

…さほど気にならない。

 

それどころか、

 

思ったことを言ったことによる、

 

「爽快感」

「満足感」

 

そしてそんな自分への

「信頼」

を体感できるなんて。

 

この感覚は素晴らしいです!

 

…この感動、

外側意識、他人中心で生きてきた人にしか

わからない感動かもしれない。笑

 

 

 

そして、

だんだんわかってくる。

 

断られたり

ダメ出しされたり

叱られたり

注意されたり

 

それって

 

今のあなたのその言動が

好きではない、受け入れ難い」

 

っていうだけであって、

 

私という人間を

否定された訳じゃないんだ

 

私という人格を

否定された訳じゃないんだ

 

 

 

そうなんですよね。

 

今の旦那のその言動がムカつく。

 

ただ、それだけ。

 

旦那のすべてが大嫌い。

もうどっか行っちまえ。

とは思わない。

(思う時もある。笑)

(別に思ってもよし。笑)

 

さらには、

 

同じ言動されても

日によって

すっごいムカついたり

さほど気にならなかったりする。

 

 

なんでかって?

 

…その日の「気分」だ!笑

 

受け取る側の

その日の「気分」で

受け取り方が変わってしまう。

 

つまり

 

受け取る側の「気分」で

いいだの悪いだの言われたりもするし

 

相手に合わせたところで

好かれるとも限らないのだ。

 

 

そんなもんだ!笑

 

こんな不安定で

どうにもならない

どうでもいいことに

エネルギーを使うことの

なんともったいないことか!

 

 

 

だから、

 

相手に好かれようとか

良く思われようとか

相手に合わせてとか

 

そういうところに

エネルギーを注ぐのを

やめてみよう!

やめちゃおう!

 

 

 

大好きなフレデリック

またいいタイミングで

『スキライズム』という曲を

youtubeにアップしてた。

 

これはもう、

リズムもメロディも

まさにフレデリックらしい曲!

 

「ウソの自分で好かれるよりも

ホントの自分で嫌われよう」

 

っていう歌詞が素晴らしい!笑

興味のある方はどうぞ↴

 

www.youtube.com

 

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }