気分の上下、バイオリズムに疲れたら。

こんにちは、朋子です。

 

ちょっと久しぶりの更新になりました~

みなさん調子はいかがですか?

 

私はですね~

このところ、

いろーんなことを考えてまして、

ちょっと考えすぎて頭いっぱい、

っていう状態です。笑

 

*******

 

以前は、

胸のあたりがどんより重くて

何だかモヤモヤして、

気分は低め安定、

 

っていうのが、

普段の私の気分の

「スタンダード」だったのが、

 

ここ数年、自分と向き合って、

いま自分が何を感じて、

何を考えているか?

ってことを日々見てみたら、

 

めっちゃネガティブなことを

考え続けている自分に

超びっくりして、笑

 

そこから、

意識的に、意図的に、

自分がラクになることを考えたり、

自分が思うこと全部にOK出したり、

 

とにかく自分と対話して、

だよね、わかるよ、そうだよね、

休んだら?やめたら?断ったら?

 

…みたいなことをやってきたんです。

 

そしたら、

徐々に胸のモヤモヤが外れて、

 

あれ、何か胸がモヤモヤしてない。

あれ、何か最近、気分も良い。

わざわざ、嫌な事を考え続けなくなった。

 

そんなふうになってきた。

 

普段の気分が安定して、

いい気分でいる時間が増えて、

やりたいことも出てきて、

 

…とにかく、気分的に、ラク

 

っていう状況になってきました。

 

 

で、こうなってくると、

 

当然だけど

こっちのほうが気持ち的にラクだから、

いつもこのラクな状態でいたいんだけど、

 

人間、生きていれば、

 

身体も心も

 

「バイオリズム」

 

ってもんがあるから、

 

「変化」が繰り返される訳ですよね。

 

調子がいい日もあれば、悪い日もある。

ポジティブにいられる日もあれば、

ネガティブになっちゃう日もある。

 

調子がいい時間が増えてくると、

 

調子がイマイチな日、

気分が上がらない日、

ネガティブなことを考えてる時間に

 

敏感になって、

 

それが

ちょっとしんどいと感じるようになり、

 

早く気分を切り替えなきゃ!

早くいい気分になりたい!

 

 

って思ってしまう。

 

 

でも、こういう時こそ、

気分が上がらない時ほど、

自分とじっくり向き合いたい。

 

何が気に入らないのか?

何が不安なのか?

何を恐れてるのか?

そうなったら、どうなるのか?

そうなったら、何が困るのか?

 

そこにちゃんと向き合いたい。

 

そこんとこ、はっきりさせたいから、

しっかり、自分と向き合う。

 

ガッツリ、向き合っちゃう。

 

だからこそ、

 

だからこそ!

 

 

この、ポジティブとネガティブの波、

 

この繰り返されるバイオリズムが、

 

 

 

…正直、疲れる

 

 

 

って思ってしまって。笑

 

 

いつも安定してる方がラクなのにーーー!

いつもいい気分でいたいのにーーー!

 

っていう、本音。笑

 

 

 

だけど、

 

 

天候だって雨の日や晴れの日があるように、

 

私たちの気分や感情、

気持ちや思考、

好き嫌いだって、

 

変化がないなんて、

あり得ない。

 

f:id:yuuhotoissho:20190113232337j:plain

 

日々の生活の中で

嫌なことやネガティブなことに直面して、

そこから自分の「望み」が出て、

そこに向かっていくのが人生だからね。

 

全体的に見たら、

すっごい高い位置から人生を見たとしたら、

 

このバイオリズムを繰り返すこと自体が、

 

「トータルでうまくいってます」

ってことなんだと思う。

(めっちゃざっくりした言い方。笑)

 

 

そして

宇宙の集合意識バシャールも言ってる。

 

「変化こそが唯一の定数である」って。

 

そして

竹腰紗智さん(Happyちゃん)も言ってた。

 

「変化に慣れてしまえばもはや無敵♡」って。笑

 

 

 

いい時も悪い時もある!

 

これ、当然のこと!

 

そして、延々繰り返す!笑

 

繰り返すことで、

 

いよいよもって、

 

「自分を生きる」ということに

近づいている!

 

だから、これでよし!!

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }