ソースの自分と、どう繋がるか?

こんにちは、朋子です。

 

前回、宇宙の法則の

「ソースエネルギー」とは何か?

ということについて書きましたね。

 

私は「ソースエネルギー」という言葉を使いますが、

本当の自分とか

本来の自分とか

心の声とか

95%の自分とか(笑)

好きな言葉に置き換えて下さいね。

 

前回の続きですので、

前回記事をご覧になってない方はこちらから。↓

「ソースエネルギー」って何か? - 「自分がわからない」を卒業して「自分が大好き」になる!自分とじっくり関わるためのブログ

 

いきなり、

目に見えない世界の話になって

ビビってる方もいることでしょう。笑

 

これって

「エネルギー」「波動」

素粒子」とかの話なので、

実は、思いっきり理系の理論で、

物理学とか量子力学とかの領域なんです。

 

こういうの苦手な方もいると思います。

私も思いっきり文系ですしね。笑

 

だからこそ、

アメブロの「Happy」ちゃんのような若い子が

宇宙の法則を自分の人生で実験して見せて、

「誰にでも目に見える形で、やって見せる

ということの功績は非常に大きい、と思っています。

 

今は彼女以外にも

宇宙の法則の実践家は大勢いて、

すごい時代になったなーと思ってます。

 

あ、もちろん、

宇宙の法則なんて全然知らなくても

ド天然でそれを実践して生きてる人もいます。笑

それはそれで、素晴らしいですよねー。笑

 

******

 

さてさて、

今日は前回の続きで、

「どうやってソースエネルギーと繋がるか」

という話です。

 

なぜ「ソースの自分と繋がる」

ということが大事だと思ったか、

については、こちら。↓

自分を生きるキモは「ソース(源)の自分」。 - 「自分がわからない」を卒業して「自分が大好き」になる!自分とじっくり関わるためのブログ

 

要するに、

人生色々あるけど、

辛い時や自分を見失った時でも

本来の自分に戻れるような、

そんな考え方やツールが欲しい。

 

それで行き着いたのが

「ソース(源)の自分と繋がる」

ということだったわけです。

 

おさらいですが、

「ソースエネルギー」は、

宇宙空間に存在する

高い周波数のエネルギー(波動)であって、

愛・光・調和・至福…というような

ポジティブなエネルギーである。

 

ネガティブなエネルギーは、

そこには存在しない。

 

 

…ということでしたね。

 

さあ、これを踏まえたうえで、

よくわからなくても、次いきますよ~!笑

 

f:id:yuuhotoissho:20181112171336j:plain

 

私がこのブログでいつもいつも、

感情を感じることが大事」

って書いてますよね。

 

ネガティブも、ポジティブも、

自分から湧き出るものは全て否定せず、

オールOK!!

ってやつです。

 

で、私たち人間って、

何らかの感情を感じてる時って、

その感情特有の、

身体から発するエネルギーがあると思いませんか?

 

 

例えば、

「久々に親友に会えて、めっちゃ嬉しいー!」

フレデリックのライブ、めっちゃ楽しみー!」

「久々に温泉に浸かって、めっちゃリラックス~!」

「このジンギスカン、めっちゃ美味しい~!」

 

こういう時、身体から、

ふわぁ~~~~~~~~~‼‼って、

いい感じのエネルギーが出てると思いませんか?

目には見えないけど。

 

あと、リラックスしてる時。

ぼーーっと、何も考えてない時。

ほげーーーー……ってしてる時。

ゆるんでる時。

 

身体から、

ふわぁ~~~~~~~~~‼‼って、

いい感じのエネルギーが出てると思いませんか?

目には見えないけど。笑

 

 

これが、

高い周波数のエネルギー(波動)なんです。

うわーーーーーー‼

キャーーーーーー‼

ゆるむ~~~~~!

にやける~~~~!

リラックス~~~!

安心~~~~~~!

ほげー~~~~~。

 

はい、これ、

ソースエネルギーの波動と同じですね!

 

ソースエネルギーは、

高い周波数の、ポジティブなエネルギー。

でしたよね?

 

人間が、

楽しい、嬉しい、嬉しいなどの

ポジティブな感情や気分を感じたり、

安心、リラックス、ホッとするなどの

リラックスしてゆるんでいる時。

 

この時、

人間の自分と、

ソースエネルギーの自分は、

高い周波数のエネルギー同志で

「同調してる」。

 

つまり、

ポジティブな感情や

リラックスというのは、

 

「ソースの自分と繋がってるよ」

「本来の自分と同調できてるよ」

というサインなんです。

 

 

…ということは、

ネガティブな感情を感じている時は、

人間の自分と、

ソースエネルギーの自分が

同調していない、

ということです。

 

人間の自分が、

部屋が片付かなくてイライラしたり、

上司に叱られて自信を無くしたり、

私って何やってもダメだなあ…

なんて思っている時、

 

身体からどんなエネルギーが出てそうですか?

 

さっきの、

ふわぁ~~~~~~~~~‼‼

っていう、いいエネルギーとは全然違う、

 

どよ~ん・・・・・・・・

っていう感じのエネルギーですよね?笑

周波数が全然違うの、わかりますよね?

 

 

周波数が違い過ぎるし

ソースには「ネガティブ」っていう概念が無いから

ソースエネルギーと同調できないんです。

 

つまり、

人間がネガティブな感情を感じる時というのは、

 

「ソースの自分と同調していないよ」

「その思考、本来の自分からズレてるよ」

「その考え方、自分を大事にしてないよ」

 

 というサインで、

それを教えてくれるために

ネガティブな感情になっている、

ということなんです。

 

 

長くなりましたが、

ここまで書いてきたことをまとめると、

 

ソースの自分と繋がるためには、

ポジティブな感情や気分を感じたり

リラックスしたりして、

ふわぁ~~~~~~~~~‼‼

っていう、

周波数の高い、

いいエネルギー(波動)を出すこと。

 

(これを「ボルテックスに入る」と言います)

 

この時に、

人間の自分では思いつかないような

イデアや知恵が思いついたり、

ヒラメキやインスピレーションが来たり、

こうしたらうまくいくよ、

というサインが来るから

思い通りの現実創造が出来る

 

…という訳です。

 

引き寄せの法則」 はこの理論です。

同じ周波数の現実を引き寄せるから、

望みの周波数に「今」なれば、

それが現実化される、

という理論ですね。

 

「ソースと繋がる」ということをやってれば、

引き寄せは後付けで起きてきます。

 

だけど、

引き寄せより何より、

ソースの自分と繋がってる時の、

安心感が、半端ないです。

もちろん気分もいいし

無駄に自分を否定することもなくなります。

ネガティブな感情は

ソースの自分とズレてるサインだから

それも有難いと思えてきます。

 

このあたりはまたの機会に!

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }