「自分がわからない」を卒業して「自分が大好き」になる!自分とじっくり関わるためのブログ

自分と向き合い自分を大事にして自分の人生を生きる!自分ノート活用など

で、自分はどう生きたいのか?

こんにちは、朋子です。

 

前回の記事で、

アメブロのHappyちゃんと、

その親友の愛ちゃんを紹介しました。

 

いかがでしたか?

 

私がHappyちゃんのブログを最初に知った時、

 

アイドルみたいに可愛いし、

宇宙の法則を細かく細かく実践して、

すごい大きいイベントやったり

色んな現実創造してるもんで、

 

この人すごいなー。

 

でも普通の人は、

真似できんだろ。

 

…って、思ったんです。

 

だけどHappyちゃんのブログを

最初から読んでみると、

 

私とHappyちゃん、

意外と共通点あるな、

って勝手に思ったんです。笑

 

 

まず、

彼女も私と同じ無価値観出身で、

「私なんて」っていう自己否定タイプだったこと。

 

ちなみに愛ちゃんは自分天才出身だから、

「無価値観て、何?初耳ー!」

「意味がわかんなーい!」

って言ってましたけどね。笑

 

それから、

 

Happyちゃんも私と同じように、

ずーっと「自分ノート」を書いてたんです。

 

自分の気持ちや望みを

ノートに書き綴ってきたんです。

 

で、驚いたことに、

彼女は私と同じこと言ってます。

 

「毎日ノートに気持ちを書いてると、

だんだんこのノートが

自分の拠り所みたいになってくるんですよ。」

 

「何か不安なことや嫌なことがあっても、

帰ったらノート書こう、ってなる。

書けば落ち着くから大丈夫、ってなる。

ノートがそういう存在になってくる。」

 

ってことを言ってます。

 

そうなんですよ。

まさにそうなんです。

 

このふたつの共通点だけでも

一気に親近感が増しました。笑

 

私がこうして皆さんに

Happyちゃんを紹介しているのは、

 

「自分を生きるために、

こんなふうにして

宇宙理論を実践してる人がいるよ」

っていう、

生き方の一例を見せたかったからです。

 

だから当然、

みんながみんな、

Happyちゃんを目指す必要は全然ありません。

 

Happyちゃんは、

人間の生き方の、

ただひとつの例に過ぎません。

 

違和感を感じたり、

合わないと思ったなら、

いまのあなたには合わない、

いまのあなたには取り入れる必要がない、

そういうことだと思います。

 

私はHappyちゃんや愛ちゃんを

「自分を生きる人」として

参考にさせてもらっていますが、

 

Happyちゃんみたいに

私も大きなイベントをやりたい!とか

全然思わないし、笑

イベント自体がさほど好きじゃない。笑

 

結局のところ、

色々な人の生き方を参考にして、

いいとこ取りで

データとして自分の中に取り入れて、

 

「じゃあ、自分をどう生きるのか」

ってことだと思うんです。

 

そういう視点から

Happyちゃんと愛ちゃんを紹介しました。

 

いろーんな面白い人の生き方を参考にしたうえで、

いろーんなデータをこねこねと練ったうえで、

 

で、じゃあ私は、どう生きるの?

で、じゃあ私は、何がしたいの?

 

ってのを考える、ってことが大事だと思います。

f:id:yuuhotoissho:20181015224837j:plain

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)