心に湧いたものはそのままに

こんにちは、朋子です。

 

日々、

自分を生きてる!

自分サイコー!

っていう実感があったら

本当に最高ですよね。

 

昔から、

自分がない、

自分がわからない、

自分らしさがない、

個性がない、って

そればかり考えていたように思います。

 

自分の言いたいこと、

自分のしたいこと、

よくわからない。

みたいな。

 

だけど

自分を生きるってことを

意識せずとも

ナチュラルにやれてる人っていて。

 

そういう人を見て思ったのは、

自分を生きるってことは

「自分の心に忠実になる」

ってことなんだなー。

ってこと。

 

それはわかったんだけど、

 

肝心の「自分の心」がわからない。

自分の心に忠実になりたくても、

肝心の自分の心が見えない。

 

ここんとこで、

ずーーっと長い間葛藤して、

途中からはもう、

 

わからなくても仕方ないか。

 

って、諦めに入ったんですよね。

 

で、

子育てがひと段落した数年前、

まだ遅くない!自分を生きる!

と覚悟を決めて、

色々試行錯誤を繰り返している

という訳なんですが、

 

色々実践したり考えたりしてみて

思うのは

 

自分が封印してきた

本当の自分というのは

心の奥底も奥底、

はるか彼方に

追いやられているので、

 

それを浮上させて

自分でキャッチできるまでには

やっぱり

それなりに時間がかかるってこと。

 

だけどそれは

確実に心の奥底で浮上したがっていて、

拾い上げてもらうのを待ってる。

 

だから本当に日々、

地道に、コツコツと、

自分の感じ方に気を配ってあげて、

間違ってもいいから

自分の思うようにさせてあげる。

 

この繰り返ししかない!

って思います。

 

本当の自分に触れた時、

それは体感でわかります。

 

例えば

心で感じたことを人に言えた時。

人に合わせずに自分でいられた時。

ふと思ったことをやってみた時。

 

そういう時の

爽快感、解放感、

感動、うるうる。

そういう「体感」が

必ずあります。

 

 

私と同じように

自分と向き合うことに

日々チャレンジしている方、

現実が何も変わってないように思えて

もうどうでもいいかって

思いかけている方も

いるかもしれないけど、

 

大丈夫です!!

 

まず自分の感覚を

大事にしましょう。

自分の感じ方が全てです!

 

自分が今、

何を感じてるかに注目して

できるだけ拾い上げていきましょう。

 

私のように

長らく自分を無視し続けてきた方、

自分に注目してこなかった方は

 

そもそも

自分が何を感じてるかに注目する、

っていうことが

よくわからなかったりすると思うんだけど

 

そういう方は

自分が何かを思ったり感じたら、

それとほぼ同時に

それをなかったことにする

それを無視する、封印する

ってことを

ほぼ無意識にやってきたはずで、

(↑私はそうでした)

 

だから、それをやめるんです。

 

自分が何かを思ったり感じたら

湧いたもの全て、

そのまま垂れ流しておく。

湧いたまま、垂れ流す。笑

 

そうめんを茹でてたら

吹きこぼれてきたけど、

慌てて水を差したり

火を消したりしないで

吹いたままにしておく。

そんなイメージ。笑

 

f:id:yuuhotoissho:20180915131548j:plain

 

どんなに腹黒いことだろうと

図々しいことだろうと

ダメな自分だろうと、

逆に

素晴らしい自分だろうと

いい人な自分だろうと、

全部、ぜーんぶです。

 

そんで、

その湧いたものは

別に口に出さなくたっていいから、

自分が今、

そう感じてるってことを

自分で「わかってる」

これが超大事です。

 

「把握してます」

というイメージ。笑

 

これが

「自分を大事にする」

ってことだろうな、

って思ってます。

 

まずはここから!

 

これを

私も日々、やっているんです。

そりゃあ順調じゃないよ。

山あり谷ありですよ。笑

 

だけど、

地味でも地道でも、

これが

「自分を大事にする」

「自分を生きる」

の本質だと思ってます。

 

一緒に日々

コツコツやっていきましょう!

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }