心が平穏だろうと荒れていようと

こんにちは、優歩です。

 

私が昔から長年書いている

「自分ノート」というのがあります。

 

いつもこのブログを

読んで下さっている方は

おわかりかと思いますが、

 

心に湧いた、

頭に浮かんだものを

ひたすら書いて可視化して、

自分と向き合うための、

自分の本音をキャッチするための

 

「なぐり書きノート」であります。

yuuhotoissho.hatenablog.com

 

時間のある時にカフェに行って

このノートをひたすら書く、

ということを

時間の許す限りやっている訳なんです。

 

それが…

 

最近、自分ノートを開いても、

 

「あれ、今日、あまり気分が乗らない。」

「あれ、今日、書くことが湧いてこない。」

 

っていう日が何度かありまして…。

 

もちろん、

そういう日は

無理して書く必要はないので、

 

音楽を聴いたり動画を観たり、

好きなことをして過ごすんですが、

 

自分としては

これ、結構驚きで。

 

今までは

カフェで自分ノートを開いたら、

もう、

書かずにはいられない感情や気持ちが

ドドーッ!っと湧いてきて、

 

あーもう書く手が追い付かない!

っていうくらいに

色んなものが湧きまくって、

 

思いっきり、

無心に、ひたすらに、

ダダーっと書きまくってたら

5~6ページも書いてた。

 

…って感じだったのに。

 

このところ

朝起きたら30分~1時間くらい

瞑想してるので、

その効果で心が落ち着いているのか、

 

それとも

腹の底に溜まっていたものを

キレイに出し切ったのか。

 

ノートを開いて、

さぁ、書こうかなーって思っても、

 

…なんか、気持ちが落ち着いてる。

…なんか、平穏。

 

…書くこと、ないね。

っていう感じで…

 

今までこんなことなかったから。

自分ノートを目の前にして

ペンが止まるとかなかったから。

 

…どうした?私?って感じで、

 

…ちょっと、

焦ったよね!!笑

 

 

どーした、私!?

大丈夫か!?

っていう、変な焦り。笑

 

自分としては、

もっと

あれしたい、これしたい、

っていう夢や願望があっても

いーんだよー!!

何か書きたいこと、ないの!?

 

っていう、

大人しい子どもを心配する

親のような心境なんだけど(笑)。

 

f:id:yuuhotoissho:20180914163822j:plain

 

何が言いたいかっていうと、

 

人の感情や気持ちって

日々、波があるじゃないですか。

 

感情や気持ちって

現実世界での出来事に左右されるし

自分の心の状態によって

現実世界の出来事の捉え方も変わる。

 

自分の心の状態によって

自分の意識や感情によって

現実の捉え方も変わるし

現実の出来事も変わる。

 

心が穏やかな時もあれば

荒れてる時もある。

 

私の場合、

最近あまりにも心穏やかなもんで、

こんなこと

今まであまりなかったもんだから、

 

それはそれで

大丈夫?って

逆に心配になったけど(笑)

 

心が穏やかな時だろうと

心が荒れてる時だろうと

 

自分と向き合う

自分に意識を向ける

これが大事ってのは

変わらないことで。

 

心が穏やかだからといって

自分をほったらかしにしない。

穏やかだからこそ

じっくり自分と向き合いたい。

 

そう思う今日この頃です。

 

今日の気づき!!

「長らく心が不安定だったり

考え事が尽きなかった人が

急に心が平穏になると、

なんか焦る。」 (笑)

 

この心の穏やかさ、

いつまで続くかなー?笑

 

今日も読んでくれてありがとう(*^^*)

 

/* */ @import "/css/theme/handwriting/handwriting.css"; /* */ /* */ body{background:#F5A2A2;} /* */ /* ### ブログタイトルの文字色 ### */ 6 #title a{ 7 color:#FF66CC !important; 8 } #title{ font-family: "Mplus 1p"; font-size: 10px; letter-spacing: 0px; } h1.entry-title a{ color: #752100; font-size: 20pt; }